福島の洋上風力発電、全撤退へ 600億投じ採算見込めず(共同通信) - Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース

全文は、ここから確認してください。

福島の洋上風力発電、全撤退へ 600億投じ採算見込めず / 皆さんのご意見まとめになります。

コメントの数は、299個です。

  1. 1 シュウ 2020-12-12 21:09:50
    単純で申し訳ないがただの税金の無駄遣い。
    設置する前に考えるべきでした。
    18129 1198
  2. 2 soh***** 2020-12-12 21:25:26
    なんともお粗末な事案だなぁ。。600億円 当時復興予算でそんな話し聞いたっけ。
    例の税金の無駄遣い審議会なんやらでも話になったけ。さらに撤去費50億円。。

    ただ、これを設計や製作や施工した会社は、仕事は出来たということですね。
    これ3台で600億円…設備・機械費なんかは、知れてると思うが、なにせ陸から20km沖合に無人で遠隔で制御、維持するのに90%ぐらいは、必要だったんだな。

    後、採算が合ないとの事だか、計画と現状の差と理由を書かんと記事の価値てないでしょ。
    12629 1030
  3. 3 ttf***** 2020-12-12 21:36:28
    原発事故を自らの政党の公約実現のいいチャンスと思って行った事業です
    買い取り価格を高く設定していたので、将来的には電力料金が3~4割上がることを国民に説明しないまま強行した結果ですよ
    5688 520
  4. 4 ker***** 2020-12-12 22:47:06
    たった3基で600億円だからね。EV、EVうるさいけれど再生エネルギーの割合が5割、6割にならないと既存のガソリン車のほうがCO2排出量が少ない状況で、EVに置き換えたら原発10基分程度の余剰発電能力が必要とされているのに再生エネルギーの中でも比較的昼夜安定しやすい風力発電で採算が取れないならEVの普及なんて夢のまた夢だよ。
    2871 220
  5. 5 gem***** 2020-12-12 23:19:37
    採算が合わないならば撤退は仕方がないが、投資を決断した時との差異を明確にして、公表してほしい。そもそもが、福島だから夢的投資だったか、本来ならば採算が合ったのか、単にお金を使うことが目的だったのかとか。
    2396 106
  6. 6 sho***** 2020-12-12 21:41:38
    経産省らしいな。研究開発なら兎も角、民間へ売却予定の事業なら、採算性は最重要でしょう。大体、経産省の所轄研究所には経産省からの出向者がいて研究開発にも縛りがある。経産省の闇は深いよ。
    2148 133
  7. 7 osa***** 2020-12-12 21:26:56
    これを立案及び設置した人たちは、よほど頭が悪いのだろう

    冷静に考えれば風力なんか発電の基礎になるわけがない

    税金の投入だけはやめてもらいたい
    2091 389
  8. 8 shu***** 2020-12-12 21:30:16
    > 福島第1原発事故からの復興の象徴と位置付けて

    採算が取れるかの検討もそこそこに、ノリでスタートしてしまったんだろうと思えてくる。
    復興が重要なのは間違いないけど、何でもかんでもお金をかければ良いわけではないという良い例でしょう。
    1658 111
  9. 9 dkmk 2020-12-12 21:16:17
    クリーンエネルギーの現実。
    風がなければ、晴れなければ何の役にも立たない。
    そんな不確実な電力を基礎にできるわけがない。
    1587 255
  10. 10 njf***** 2020-12-13 04:54:13
    福島洋上風力コンソーシアム

    2012年3月 - 経済産業省より浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業(第1期実証研究事業)を受託

    震災後からプロジェクト動いてるだろうけど、2012年当時の経済産業大臣って・・・もしかして今の立憲の党首じゃね?
    民主政権の最後まで経産大臣だったような…

    これは国会で追及できませんわ
    1412 186
  11. 11 ほほほほほ 2020-12-12 21:28:47
    西ヨーロッパのように大洋の東側に位置して安定した偏西風が吹く日数が非常に多い地理的条件を満たしている場所ならまだしも,大洋でなく大陸に東側つまり大洋の西側に位置して風の変動の激しい日本では風力発電なんて実用性ゼロなのは,少しでも知識のある人間にとっては最初から自明だったことです.

    旧民主党政権による日本の国力を殺ぎ周辺国に日本の国富をばら撒くという反日政策の一貫として原発の全面停止・再稼働の困難化と同時に自然エネルギーによるバラ色の未来という幻想がマスゴミによる全面支援で広められた国家的な大嘘の結果の一つがこのザマです.
    1215 319
  12. 12 yam***** 2020-12-12 21:37:32
    当時の政権もそうだが、民心も現実を認められなかった結果という感じがする。
    結局、原子力は現状いまだ必要なもので、動かさなければどこかしらにゆがみが生じるということ。
    無駄を嫌う国民性のくせに、今まで動かしていた原発を全部止めればどっかでゆがみが生じることぐらいわかるはずだ。
    それも分からず、マスコミや一部言論人の言うことに反論もせず、政府に丸投げした結果だろう。
    924 231
  13. 13 ryu***** 2020-12-13 10:30:29
    これは、丸紅が受注して事業を行ったが、採算が取れないと見ると、撤去費用を出さずにそのまま撤退し、費用は国で負担するように迫った案件である。地元はみんな丸紅放棄を知っている。また、丸紅の、副会長が経産省の天下りでコントロールされた案件である。徹底的に追求しなければならないのは、株式会社丸紅である。単純に政府のせいにはできない裏事情案件です。
    800 42
  14. 14 Maina 2020-12-12 22:10:26
    脱原発、再生可能エネルギーと持ち上げていたのは誰?失敗後に批判するのは簡単。そもそも現行の電気料金では風力発電に限らず、太陽光発電、潮汐発電、地熱発電などいずれも採算ベースに乗るような代物ではない。
    450 51
  15. 15 shi***** 2020-12-12 23:08:09
    このお金があれば、福島の復興にもっと役立つ事業ができたはず。この事業を決めた人達は、既にこの担当を外れて、出世したり、別のことをしているのでしょう。
    434 39
  16. 16 sup***** 2020-12-13 10:13:08
    これも酷い話だね。はいダメだったので終了しますで済ませてはいけない。まず当初の事業計画を検証して、実現性があったのか確認するべきでしょう。
    もし、はじめからこうなることが予想出来るような内容であったなら、担当官庁に責任を負わせなければならない。
    396 27
  17. 17 vj2***** 2020-12-12 21:24:41
    日本の自然環境だと、風力発電なんか採算に乗らないってのは
    理系の人間の間では昔から常識ですけどね
    国の役人は、我々より優秀な方の方が多いんですが
    メディアと無知層の民意に押し切られてこういう無駄遣いは止められないのかね
    392 62
  18. 18 Kolairは 嘘と真も 認知症(不治) 2020-12-12 22:08:30
    実証実験段階に600億は掛け過ぎ、一桁多い。

    おそらく送電コスト、そしてメンテナンス問題が解決出来ないのだろう。

    予算は原発の安全技術と処理場開発に掛けた方が現実的だ。
    332 57
  19. 19 yam***** 2020-12-12 23:51:43
    鳴り物入りで県内では広く知られる風力発電の話この数年音沙汰無しの状態が続いてたが結局はゼロへの戻り 当初から、空騒ぎの状態であったようです 福島県内海岸には太平洋からの風が感じられないので如何なものかと気にしてたが思った通りの結果でした。見通しの甘さ 流石お役人の考えた挑戦です。お役人先行 役所のお金先行で成功事例を聞いた事が無い。今回も其の例に倣いました。
    298 22
  20. 20 full***** 2020-12-12 21:58:33
    税金が風に飛ばされた感じ。構想の時点でどんな試算したんたろ?

    設置するだけが先走りして、洋上で設備の腐蝕する速度やら考えてなかったとしか思えない。
    夢を見るのも大事だが、税金はしっかり還元できることに使って欲しい。
    223 23
  21. 21 temporary 2020-12-12 22:25:54
    風力発電で得られる電力なんて、大した量じゃない。
    平均すれば、設備容量のせいぜい1割ぐらい。
    つまり1000kWの発電機でも平均100kWしか発電できないということ。

    それに見合う程度のコストしかかけられない、ということぐらい
    始める前からわかるだろう。

    これを始めたやつは、採算取れないのを承知で、税金を無駄遣いするためだけの目的だったんだな。
    187 17
  22. 22 ReneThom 2020-12-12 23:15:58
    これって、誰が責任を取るんでしょうか?税金を600億円も無駄遣いしておいて誰も首が飛ばないなんてないですよね。こういうところを野党が追求しないといけないのに、野党は役割を果たしてませんよね。
    178 43
  23. 23 kooooo 2020-12-13 10:22:42
    無駄と言ってしまえば無駄なんだが、再エネは推進する必要があるので、研究材料として無償で企業や大学に貸し出すとかすりゃいいと思うんだが、それも無理なのかな?

    新たに日本海側に大規模洋上風力発電風車設置とか言ってるけど、ほとんど海外企業メーカーに頼ってる、自国で生産する体制にもっていかないと、結局メンテ費用とかで持っていかれるだけ、国産できる様にしないと、いつまで経っても採算合わないと思う。
    128 16
  24. 24 iaspoi109vj 2020-12-13 10:27:44
    当時、政府を自然エネルギーへの投資を補助すれば、数年で採算ラインになり、普及すると識者が盛んに言っていた。10年たっても全く採算ラインには乗らない。当たり前だ。蓄電池のブレークスルーがおきない限り、普及するはずがない。そんなことはわかっていた。電力の発送電分離や電力の地産地消も、理想論はいいが、蓄電池が整備されない限りうまくいくはずがない。
    125 2
  25. 25 Nexus****** 2020-12-13 10:17:58
    日本は台風が多く、ハリケーンなどと無縁なヨーロッパの様にはいかない。

    国土も狭く、陸上では風力発電機が発する低周波による、健康被害が発生。

    太陽光発電は、設置したソーラーパネルの反射光が問題。

    日本に合った設置方法、改良、技術革新が必要。
    109 14
  26. 26 nekomaneki 2020-12-13 10:47:28
    これだけの巨額の血税を投入した事業が、計画段階で判っていてもおかしくない事ですね。採算見込めないという理由だけで事が済むようでは誰かの責任逃れでしかない。日本学術会議から提言された東日本震災復興のための復興特別税が途方もなく無駄に使われていないか、消えた年金のように国民を食い物にしたお金の使い方をしているのでなのか、復興特別税の使われ方の監視と国会での説明と審議が必要な問題ですね。
    85 5
  27. 27 xvm***** 2020-12-13 10:32:47
    他の再生エネルギーの件などもそうだが、日本政府は、コストの問題を解決させずに、現実社会に取り入れようとするから、いつも歪な状態になる・・・

    再生エネルギーを市場に入れたければ、太陽発電を購入できる家計に余裕のある人や、発電業者の為に、一般庶民が支払われている再エネ賦課金を廃止させるべきだ。

    領収書を見ると、これが、電気料金の約13%(7700円以上なら一月で約千円も追加!も占めている…消費税と合わせれば24%も、税金のように取られていることになる。

    特に、冬場や夏場の電気代が上がる時期には、非常に家計を圧迫させている。

    新エネルギーは、通常の電気料金と同様になるほどに、コストの問題を解決させてから市場に入れるべきだろう。

    歪な政策で人々の生活を苦しめるなと思う。
    69 5
  28. 28 tom***** 2020-12-13 10:29:59
    これは、経産省が日本の企業に委託した浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業でした。
    既に詳細な実証実験でのデーターが報告書として経産省に提出されています。

    実証実験後、経産省としては上手く行けば、何処かの企業(自治体)に売り付け様としていたのでしょうね?

    ただ、このコロナ禍の今、福島では誰も買わなかったのでしょう。

    やはり、再生可能エネルギーを利用する電力事業の場合、安定性・蓄電池設備・送電コストに関して、国家として何らかの方向性を持たないと、簡単に民間企業は参入できないと思います。

    送電コストを考えると、浮体式洋上発電は大都市近郊でないと無理。
    電力消費と各種発電所との受給バランスを取るにも、地方都市向けでは難しいでしょう。

    再生可能エネルギーを有効に利用するには、電力供給の安定性を如何コントロールするか?
    国家的なシステム構築が必要です。
    67 9
  29. 29 gat***** 2020-12-13 11:20:08
    撤退の理由は簡単で、経費に比べて売電価格が釣り合わないということなのだけど。
    海外では浅瀬に風車がずらりと並ぶ景色写真を見たことあるけど、浅瀬海岸は漁業権が優先で漁協が協力しない限りには実現不可なので、代案としての設置維持費が高い遠方洋上風力発電の試験だったので経費が600億もしたのは仕方ないこと。
    陸上でも風力発電は廃止が相次いでおり、日本の安い電力費では風力発電は維持することも出来ないという状況に国内があることが判明したということ。

    国民が批判と反対ばかりで「カーボンゼロのためなら電力が高騰してもやむなし」との理解のない状況では、今の何倍もの電力が必要になる自動車のEV化などカーボンゼロを目指すなんて夢のまた夢ってこと。

    もう少ししたら、更新時期を迎えるソーラー発電も更新経費が出なくて廃墟化することがが問題になりますよ。
    61 6
  30. 30 tky***** 2020-12-13 10:29:12
    これエネルギー関連だと結構大きいニュースだよね。
    よく再生可能エネルギーがって言われるけど
    、日本の風土には向かない発電方法なのよ。
    特に風力発電は一定以上の風が安定して吹いていないと発電効率落ちるし、そんな土地日本では本当に限られているからね。
    だから海なんだけど、それも採算合わないとなるといよいよ日本では風力発電の火が小さくなりそうやね。
    55 4
  31. 31 ami***** 2020-12-13 10:55:20
    初期費用の600億円は大した問題ではなく、長期運用でペイできればイニシャルは回収できるはずなんだが。採算が合わないと言う事は単純にランニングで赤字を出し続けていると言う事。つまり風力発電所として設計段階から失敗作だと言う事。

    福島第一原発事故の直後に「太陽光ガー」「風力発電ガー」「地熱発電ガー」と、原発アレルギーを起こしていた人達がたくさん居たけれども、結局いずれも現実的ではなかったと言う事。あの当時騒いでいた人達は今でも考えは変わっていないのかな?
    原子力発電所に電力の供給を頼りにするか、供給電力の少ない不便な生活で我慢するか。
    原発事故直後はあーだこーだと騒いでいた人達ほど普段から電力安定供給の恩恵にあやかってるのでは?

    そういえば、ガソリン車を廃止するとか言ってたけど今以上に電力消費が盛んになりますけどね。
    クリーンエネルギーで社会を構築しようなんていうのは理想論にしか過ぎない。
    54 11
  32. 32 ra***** 2020-12-13 00:39:47
    何を今さら言ってるんだ。反原発の思想と金融の下らない妄言で今の再エネは構成されている。
    そして、安定供給を担っていた電力会社の言うことは信用せず、奴らの言葉を鵜呑みにした結果の氷山の一角でしかない。
    原子力を支える人材や企業はこの10年で瀕死であり、この先原子力は動かそうとしても動かせない。火力も温暖化(!?)の原因として市場から追い出されるように仕向けられている。
    おめでとう!再エネの勝ちだ!!
    思うがままに自然を破壊し、好きなだけ搾取すればいいさ。
    47 15
  33. 33 kitaiwosasete 2020-12-13 10:36:52
    失敗はあるが、1つで試しながら進める方がよかった。税金で失敗することもあると思うが、小さく失敗することが大切。見直して撤退するのもいい。見直せないよりずっといい。退却が上手な指揮官が名将だと思う。
    44 7
  34. 34 win***** 2020-12-13 10:31:50
    洋上風力発電の可能性を探るのは構わないと思うし、実証実験に国費を投入するのも間違いではない。
    しかしそれなら先ず一基で初めて手ごたえを見て増設するべきだろうし、撤去するに至ったのなら初めの目論見と実施成果をきちんと公表すべき。
    その意味ではこの報道自体も浅すぎる。

    せめて海上からは撤去しても、陸上に転用する術はないものか・・・。
    中古とは言え、陸上で風力発電したい業者はまだいるのだから。
    42 8
  35. 35 jig***** 2020-12-13 06:48:10
    洋上風力発電が商業ベースに乗らないとの結論が出たのは大変残念。ぜひ、いい結果が出て欲しかったのだか。
    でも、600億円をドブに捨てたというのは、ちょと違うんじゃないかな。この施設の主たる目的は研究開発でしょ。将来の日本の電気エネルギーを開発するのに、600億円くらい掛かるのは妥当な感じがします。勿論、成功するに越したことはないですよ。
    先日、はやぶさのカプセルが無事回収されましたが、もし中身が何も入っていなかったとしたら?はやぶさにも多額の予算が注ぎ込まれていると思いますが、誰もドブに捨てたとは言わないでしょ。
    要するに、このことで日本にとって大切な研究開発予算にしわ寄せがないように、600億円はなんだったのかを、政治の思惑や利権に利用されないように冷静に評価すべきだと思います。
    37 13
  36. 36 sea***** 2020-12-13 00:48:11
    失礼だが太平洋側で風力発電をすることを考えたことが無知なのではありませんか?福島の復興と言えば聞こえは良いのですが太平洋側は風が吹きませんよ朝夕は朝凪、夕凪があり夏は風が吹きません。地元は嬉しかったのでしょうが出来もしない事を押し付けるのは良くないし600億円をどぶに捨てたのですよね️東大などの文系のキャリア官僚は一般社会では使い物になりませんよね。記憶力が良いだけで創造力や判断力がありません。比較的安定して風力発電ができるのは東シナ海の佐賀県です。北極圏なら年がら年中風が吹いていますが日本では風力発電は無理ですね。国会議員も同じで基本的に地方の素人のおじさん達です。自分達で判断できるかたも当然おられますがその多くは素人なのですよね。自動車のEV化が決まったのにどうするのですか?ソーラー発電は昼間しか利用できないので無理ですよLNG火力発電を進めるのですか?CO2が大量に出ますよね
    34 13
  37. 37 son***** 2020-12-13 11:09:05
    風力発電は、おかれる状況から見ても、維持費がかかることは、容易に理解される。太陽光発電も波力発電も自然界に設置されるデリケートな発電機器は、コスト的に中々難しい面をもっている。この点、水力、高効率火力、地熱、原子力は、骨太で逞しい面を持っている。電気料金の安さも考慮するのなら、最初から、維持費についてもとことん考慮するべきではないだろうか。
    28 3
  38. 38 tkb***** 2020-12-13 10:39:59
    採算見込めずというけど、実証実験で得られた知見を生かして次の展開を考える、という発想はにはないのだろうか。もともと研究として始まっている事業だし、採算ベースに急いで乗せる必要があったのだろうか。
     「全撤退」という報じ方には、再生可能エネルギーの芽を摘んで原発再稼働につなげたい、経産省の意図を感じるのだけど。
    27 8
  39. 39 lzk***** 2020-12-13 10:31:00
    真剣に有効なお金の使い道を決めれない国会議員は辞めて欲しい。
    福島に移住でお金出すのもおかしくないか?
    金出せば移住する人が増えると思ってたらまた失敗するでしょうね。
    そんなに福島に人を増やしたかったら、福島をこんな状態にした議員や行政に責任を取らせる意味で国会や霞ヶ関を福島に移転させた方が早い。
    26 5
  40. 40 cjl***** 2020-12-13 11:07:26
    エネルギー問題。
    石油は採れない、石炭は二酸化炭素が出る、原子力はやはり危ない。こんな中で、新しいエネルギー(電力?)の自国生産は、長いスパンで考えるべき事業だと思います。

    今回のプロジェクトが、政府関係者や議員や支持者の企業らの懐を潤すためだけに実施されたのなら、悲しい限りですが、そうでないなら、短期的な採算のみを論議の対象とするのは、あまりにも偏狭なのでは、という気がします。

    ソーラー発電、風力、地熱、波など、どれも現段階ではコスト当たりの発電量も少なく、直ぐに代替のエネルギ―にはならないみだいです。
    また、大量に損座すると言われているメタンハイドレードも、採掘のコストが高すぎで、事業化のめどは立たないとか。

    でも、やらなければならないテーマなのだと思います。

    マスコミの、先を見た、建設的な報道を望みます。
    22 5
  41. 41 duk***** 2020-12-13 11:31:59
    再生可能エネルギーに注目されているが、この風力発電も採算が取れない、現在計画中の風力発電も採算が取れず最終的には電気利用者負担となり、電気代が大幅に値上げされるだろう。二酸化炭素排出を無くし、大量の安定した電力を得れるのは原発しかない、原発事故の教訓を元に原発を生かして行く事が重要じゃないのかな。一部のマスコミに煽られヒステリックに原発反対を掲げて行けば、原子力技術の衰退を招き、将来的に原子力で得られる利益を無くしてしまうだろう。太陽光発電も拡大しようとし、緑地帯を犠牲にすれば逆に環境破壊となる、この辺りもよく考えるべきだな。
    21 4
  42. 42 cre***** 2020-12-13 09:47:14
    気象条件の厳しい日本では、風力発電は維持管理費が高騰し、商用ベースに乗せることは厳しい。太陽光も、平地が少なく地価の高い日本では、大規模発電は厳しい。
    結局、原子力に立ち返ることになるのではないか。
    21 8
  43. 43 y***** 2020-12-13 11:21:14
    太陽光発電、地熱発電、風力発電、波力発電、バイオマス発電など再生可能エネルギーの活用が言われているが、今の石油・石炭等の炭素系発電を上回る採算がまだ見込めていない。脱炭素社会は聞こえがいいが、脱炭素ばかりを追求するのはもう少し冷静になって欲しい。石油・石炭等の炭素系発電の環境負荷税などを導入してコストを上げていければいいが、それを容認できるかどうか。一方、脱炭素のカギを握る原子力発電を避けて通るのはやはり無知である。馬車から自動車へシフトしたときに、人々は爆発するエンジンを怖がっていたが、今そんなこと忘れている。脱炭素社会、再生エネルギー、言葉に踊らされずに、もう少し冷静に考えてほしい。
    20 2
  44. 44 zweidrei 2020-12-13 10:41:21
    日本は欧州のように風況がよくないので、風力発電には向いていないとのことを本で読んだことがある。原発全廃で、自然エネルギーに切り替える主張の立憲民主党の見解を聞いてみたいものだ。反原発という感情論が先行し、技術的、経済的観点からの考察が欠如している政党には、生活に欠かせないエネルギー政策を任せるわけにはいかない。
    20 4
  45. 45 rik***** 2020-12-13 11:32:22
    当たり前の結果です。今は原子力発電所を裁判官が反対してる。数百年の間火山が爆発してその灰が遠く九州より西日本に飛んでくるからダメだとか、訳わからん。脱炭素とか今頃バタバタしてるが40年前から地球温暖化を学者を心配している。原子力発電所がとにかく電力需要に適してる。まぁ、それに反対する人は電気料金は倍になるし夏場と冬場のピークは時間を区切って計画停電するし中東が戦争起こり海峡が封鎖されれば日本の電気は1週間も持たない。将来、その時急に原子力回せと言っても無理、無理。単純な考えで原子力反対するのは天につばはくのと同じ。だから政府は原子力は推進するが、いかに原子力発電所が無ければダメか、本当の事を言えば国民がパニックなると経済産業省の担当者が一番知っているのだろう。
    20 5
  46. 46 2020-12-12 23:40:54
    只作ればいいだけで作ったのか、2~3年風速などを調べそれで製作費と発電量が見合うか、何年で製造費の元をとってプラスになるのか、など調べる事は作る前に多くあるのをわかっていたのか。600億投じて今度はばらす資金もかかるだろう、だったらいくらかプラスしてでも全国民に補助金として出した方が良かった。
    19 7
  47. 47 nsn***** 2020-12-13 10:44:36
    関連業者の者です。風力発電そのものは、悪くないとは思いますが、洋上はハッキリ言って採算合わないと思います。要は、陸への送電に破格のコストが掛かり到底無理です。メンテも洋上という事でかなりのコスト高です。もっと他の再生エネルギー政策を打つべきだと思います。
    16 2
  48. 48 upn***** 2020-12-13 11:03:08
    問題の本質は、「失敗から学ばない事」。非難を恐れずしっかりと反省して繰り返さない努力をする事です。
    でないと未来の失敗の連鎖を止められないし、何の進歩と利益(有益な使い方)をもたらさない。止めたときこそ最も大切な機会なのに、ただ単純に批判するマスコミの姿勢も問題。
    15 3
  49. 49 fuk***** 2020-12-13 10:29:19
    うちの町にも役人が作った風力発電があったが採算取れず撤去となった。
    役人の話では最初から分かっていたが地元権力者(首長)が引かずやむ終えず設置したとか。
    首長も役人もどっちもどっち
    結局他人の懐って事で誰も困らない、困るのは国民って話
    15 0
  50. 50 kar***** 2020-12-12 23:45:24
    みんな何かに取りつかれたように、再エネだ復興だと言って歓迎していたのに。
    その時冷静に考えられれば、こんなことにはならなかった。
    そしてこの結果を他人の責任にしている。
    今度は陸上で大規模な風力発電所を作っている。
    15 4
  51. 51 ss6***** 2020-12-13 11:17:43
    再生可能エネルギーは概して得られる総エネルギーは大きいが、そのエネルギーが広い範囲に遍在しているという特徴がある。そのためごく一部のエネルギーを得ようとするだけでも広い範囲をカバーしなければならないため、とてつもない量の発電装置(風力発電なら風車)が必要になり、必然的に得られるエネルギーより装置を作るエネルギーの方が大きくなってしまう。まして海上での管理となれば、遠隔操作のための追加の装置であったり、海上から陸上までの送電設備であったりなど、ただでさえ大きい発電にかかるコストやエネルギーが際限なく大きくなる。
    実証実験でその問題を解決を目指すという研究者の試みは賛成できるけど、国民視点で言えば結果が出なければ意味がない。政府には、あくまで再生可能エネルギーに固執するなら、現段階ではまず基礎研究を推進し、他方で現実的なエネルギー源の改良・模索を進めるよう、臨機応変にやってもらいたいと思う。
    14 1
  52. 52 masa 2020-12-12 23:29:36
    風力発電もいいけど、日本は火山大国ながら地熱発電が全然だな。

    温泉に影響があるとか、まだ費用対効果が今ひとつとか言ってるが勿体ないな。

    自然エネルギーをもっと上手く活用できないもんかね。
    14 3
  53. 53 yuk***** 2020-12-13 10:40:51
    チャレンジは必要、失敗もある。
    なぜ失敗したのか、設計ミスがあったのか?工費の膨らみを予測できなかったのか?維持費の見込みが甘かったのか?ただ採算が合わないだけでは納得感が無い。600億円以上かけて得るものは何だったのだろう。
    次どうしたら成功できたのかレビューして、次に繋げないと、ホント無駄金感だけが残る。
    12 1
  54. 54 t***** 2020-12-13 10:43:19
    ■不採算の内訳をこの記事に追加するべきです。もし開示されてないなら大問題です。

    ■設置前、採算が取れるとしたシミュレーションは開示されてますでしょうか。
    どこの機関が作成したものなのでしょうか?

    ■誰の責任で始めた事業で今回の責任は誰が取るのか明確でしょうか。
    誰の責任を取らない仕事なんて民間企業ではありえません。
    血税の無駄遣いについて、関わった役人全員の給料を使って補填するべきです。
    12 3
  55. 55 sop***** 2020-12-13 12:21:02
    これって実証研究事業だったと思う。

    なので、結果的に事業化を諦める判断だってあるだろう。
    別にそれで成果が0というわけではないはず。

    もちろん600億円を注ぎ込んだのは妥当だったか、それに対しての成果が何だったかの評価は重要でしょう。

    しかし、そこのところを記事に全く書かないと、そりゃあ単にこれにつぎ込んだ費用が全て無駄になる印象にしかならないだろう。

    これでは日本では実証研究事業なんてできない土壌になっていくだけ。
    それで良いのか?良いわけない。

    それともこの記事は、何か風力発電絡みの政治的な意図でもあるのか?
    11 1
  56. 56 mel***** 2020-12-13 10:41:30
    陸上の風力発電は風が安定しないということで、かつては洋上風力発電が決定版のように見られていたと思うが、初期投資や維持管理費が収入に見合わなかったのでしょうか。
    メジャーにならないと高コストから抜け出せないってのもあるか。
    11 3
  57. 57 atsumi masaki 2020-12-13 11:44:49
    これ、最初から採算取れないのに実験目的で予算つぎ込んだ事業なんですよね。
    民間は利益率高く、事業化しているのに、混乱のなかで国が考えずにやるからこうなった。海外と比較して洋上風力の技術的にも古いものだし、責任のとれない人たちが行うとこうなるという恒例。温室効果ガス80%削減には海外事業など、グローバルに検証できる民間がやらないと難しい。
    10 1
  58. 58 mos***** 2020-12-13 10:08:51
    きっと私ら庶民を上から眺めている方々が「やっぱりすごいな私たちは。こんなにみんなの役に立つことが出来て」って満足して大金使ったんでしょうね。
    でも、いつも思うのですが、採算取れずに撤去って簡単にできてしまう行政ってすごい!
    私らお金が無くなったからって、周りの人の財布からお金を取ったら捕まってしまうので、自分にとって大事なお金は臆病なくらい慎重に考えて、それでもさらに決めかねて考えるのに・・・・・
    もしかしたら・・・・・私らの税金て行政の人から見たら大事なお金じゃないってこと?まぁ、ある程度は想像ついていましたが(笑)
    10 1
  59. 59 mos***** 2020-12-13 11:08:36
    税金の無駄遣いとか言っている人がいるけど、それは違うでしょう。
    どんなことだって失敗はある訳で、100%成功しないと駄目と言われたら、新たな技術なんて作り出すことは出来ないですからね。

    ただ一つ言えることは、現行で考えられる再生可能エネルギー、つまり風力しかり太陽光しかり、天候や昼夜の別に左右される発電は、火力や原子力と言った安定的なベース電源の代替にはなり得ないということでしょう。

    折しも菅政権が2050年までに温室効果ガス排出ゼロという目標を掲げましたが、原子力なくしてその実現がほぼ無理なのではないかということが、皮肉にも福島で証明されたということですね。
    10 5
  60. 60 nmp***** 2020-12-13 11:06:41
    陸地は山がちで開発が難しいけれど、海は世界でもトップ10に入る広さ
    だけど風力発電基地の土台を容易に建設できる遠浅な地形が少なく、あったとしても居住地に近すぎたり豊かな漁場でもあるから反対が多い
    そういう点を考慮すると、土台を作らず浮遊していれば日本の海のどこでも建てられる
    だから成功していれば、エネルギーを全て輸入に頼る火力発電から自国で無限に得られる風力に変えられるはずだった
    けど、最初から指摘されていたランニングコストがバカ高くて大失敗
    最近、結局次の案としてデンマークとかの土台を建設する洋上発電の実績がある海外企業を招いたみたいだけどね
    9 1
  61. 61 2020-12-13 10:45:26
    こういうのって何で採算後回しで突き進むのだろう
    だいたい一基程度を洋上に浮かべた程度で
    たいした発電量は得られないだろ

    何も海に浮かべなくても海岸近くに数基建てても良いだろうし津波を考慮してなら高い堤防の上や少し離れた高台に設置するなど、いくらでも対応の余地はあったはず

    以前の洋上風力発電は、たしかかなりの数の風車を並べる計画でなかったっけ?
    洋上なら風車以外にも波力や太陽光発電など
    数種類の発電方法を用いる優位性もあったはず

    さらには
    洋上釣り堀や魚の養殖等他にも収入源を確保しないとやっていけないの、わかってなかったの?
    9 4
  62. 62 type****** 2020-12-13 04:15:38
    議員の報酬を4割カット。12年間。これで、650億円が賄える。アベノマスクは、350億円。1000億円あれば、自動車の自賠責保険の保証を対人対物を無制限にできる。任意保険の無駄遣いがなくなり、家計が助かる政策。自動車重量税を廃止にする。減税して、消費を喚起する狙い
    9 0
  63. 63 ダンマリパンダ 2020-12-13 12:12:53
    やっぱりね、そうだろね。
     と言うのは、「地上の風力発電も採算性がない」ので、たしかもう10年ほど前から新規参入事業者はいないそうです。故障率が意外と高いなどメンテナンス費がかかるのが一因です。あんなに巨大で重量がある羽を回転させるので、例えば軸やギアなどへの負荷は大変大きいでしょうから。ドライブ中などに見かけますが、羽が回転していないものが決して少なくありませんよね。故障して修理中だったりメンテナンス中なのかもしれません。
     また、一種のブームで全国各地に風力発電所が建設されましたが、中にはそもそも風力が足りないところに設置されたことが後から判明したところもありました。この福島県沖の場合も、事前の風力調査がしっかり行われたのでしょうか?福島県沖は良い漁場ですから、推測ですが、風も強くなく波も穏やかな日が多いのかもしれません。
     そして海上ですから、メンテナンス費用もかさむでしょうからね。
    8 0
  64. 64 g14***** 2020-12-13 12:22:59
    経済産業省は、自動車の次の輸出産業として、
    浮体式養生風力発電に期待していました。

    浮体式洋上風力は、内陸国や、人口密度が低い国、
    たとえば米国や欧州、中国は興味が薄いので、
    技術開発が進んでいませんでした。


    だから、すでに敗勢の濃い半導体や太陽光電池等とは異なり、
    まだ日本にも、競争優位を築けるチャンスがありました。

    そこで、ここに国費を投入して技術を育て、
    まず国内で実証してから、東南アジアに売り込むことで、
    自動車の次の、日本の産業の柱にしようと考えたのです。


    この福島のプロジェクトは、単体での採算ではなく、
    将来の大きな経済効果を目指したものです。

    半導体への投資額と比較すると、今回の国費の浪費は限定的です。
    成功確率や効果を考えると、狙いは悪くなかったと思います。


    ただ、日本にはもはや、浮体式洋上風力を実用化するだけの、
    技術力がなかった点が、国の誤算でした。
    8 1
  65. 65 t63***** 2020-12-13 11:49:48
    民主党の負の遺産ですね。その時その時の人気取り政策ばかりして長期を見ないからこうなる。風力は著しく変化するので日本にあった発電ではないと思う。地熱の方がよいのでは。
    ついでに言えばリニアなども全く採算が取れそうにないし事故があったらとんでもないことになるのでさっさとやめた方がよい。もはや日本は先進国から脱落の途中なので税金がかからない様、減らした方がよい。
    橋や鉄道、その他、維持に金のかかるものは次第に減らしていかないと成り立たなくなる。災害の多いところから人を移動させて負荷の少ない社会を目指さないと。
    8 2
  66. 66 iua***** 2020-12-13 12:16:45
    福島浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業、本実証研究事業は世界初となる浮体式洋上風力発電所。
    これのことなのかな。実証実験なら、失敗でもしかたないと思うけど。成功なら、日本の新しい産業になるのだから、こう言った開発研究を無駄といってしまった結果、日本は世界から取り残されたのかもね。
    ってな意見もあってもいいと思うけど。批判的な記事ばかりで、日本の未来はなさそうだね。
    7 1
  67. 67 hos***** 2020-12-13 11:31:30
    毎度毎度こういうニュースを見ると思うが、どうせ思いつきだけで、事前調査で採算が合うのかほとんど調べてなかったり、採算割れが分かっているにも拘らず、上が決めた事だからと、無駄になるのわかっているのにそのまま事業行ったりと言うのが殆どだろうなと。

    税金で600億。それだけあれば何ができただろう。

    どうせ自分のお金じゃないという認識の政治家連中が、一存で決めた事だろうが、きちんと検証し、誰が発案し、だれが審議し、誰が決めたのか、報告書をまとめ国民にきちんと公表しろと言いたい。

    無駄金使っておきながら、毎回税金が足りないとか。
    計画性のない中学生の小遣いじゃないのだからきちんとしろと。
    国民の財布だって無限じゃない
    7 2
  68. 68 ycomnt2020 2020-12-13 11:44:58
    技術的な問題ではなく、コストの問題だけなら、
    運営ノウハウの蓄積をする意味での研究開発の一環として、
    赤字でも続けるべきだと思う。

    なんだか原発再開、新設を正当化するために、
    自然エネルギーではダメなんだと印象付ける意図もあるように思える。
    そういう国民を騙すようなことを平気でやる政府だし。


    .
    7 1
  69. 69 pec***** 2020-12-13 09:51:27
    案出して許可した人は あれ?おかしいなぁ〜
    イケると思ったんやけどなぁ 程度で懐にないないした銭あり気でしょうに。
    銭入れる前に試算は出来るはず。足し算引き算も出来ない輩が銭動かさない。
    それより国会議員による国会施設電気発電自転車供給自家発電プランを火急に進めて欲しい。
    無駄な昼寝と無駄な議題を極端になくせる。
    どれだけ無駄銭を無くせる事やら。
    7 1
  70. 70 gnk***** 2020-12-13 11:52:52
    採算から判断するなら、原発が最も採算が取れていないでしょう。巨額の税金が投入されている。
    おまけに利権絡みで政治資金に還流されている。
    世界のどの国も原発から撤退している。
    一切の補助金なしで、原発関連やってみたら。
    環境問題や安全性も含めて、総合的俯瞰的に判断したらどうか。何せ二酸化炭素排出ゼロを目指すんでしょ。
    この問題でも菅自公連立政権の判断ミスでは?
    7 2
  71. 71 hal***** 2020-12-13 10:50:29
    海外では急速に普及している筈の「洋上風力発電」が、なぜ技術立国である我が国で成功しないのだろうか。発展途上国で部品の調達や設計、製造に難がある等なら納得できる。海の無い国で洋上の気象データに乏しく、適切な設置場所を選定できなかったという訳でもない。これは他の人も書いているとおり、当初の計画と実際の実験開始後に何らかの不整合が生じたに違いない。詳細な報告書とかかった費用の明細の提出が待たれる。紙切れ一枚(役所方式)で何とかなる失態では済まされない筈だ。
    7 2
  72. 72 yam***** 2020-12-13 10:32:34
    直接ではないですが税金を納めている立場としてこういうことは納得しにくいです。素人考えですが本当にもったいないので洋上のものなら移動してどちらかで再利用できるものなら使っていただきたいです。撤去に50億もかかるなら部品的なものでも再販して被害を少なくする努力はしていただきたいと思います。
    7 3
  73. 73 fuj***** 2020-12-13 10:48:12
    本日の東電の電気予報は77%だ。省エネ家電の効果もあると思うが原発を再可動作せなくてもいい数字だ。どれだけ採算が取れないか分からないが洋上発電は海に囲まれた日本にとって最も適した発電である事には変わりはない。電力の余力があるうちに第二世代第三世代と進化させ実用化させて欲しいものだ。原発再稼働派の邪魔が入るかも知れないが日本の将来の為に頑張って欲しい。
    7 4
  74. 74 syu***** 2020-12-13 10:42:20
    何故20㎞も先の洋上の必要があったのでしょう?
    送電ケーブルも設置済みなのでしょうか。
    海外をみても遠浅の海岸線近くで十分ですよね。
    実験的なものなら別の場所で研究費を使ってやって下さい。

    復興税を10年も上乗せして、そんなもので消費しなければならないのなら、税を見直して欲しいですね。
    7 4
  75. 75 cmw***** 2020-12-13 10:20:13
    本気で成功させるつもりなんかないから。もともと原発批判から目を逸らすための時間稼ぎだから失敗で良いのよ。太陽光も一時期は空き地があればどんどん作られたけど買取価格を上げられたらピタッと止まったね。結局、太陽光発電を高く買ってあげる代わりに電気料金に上乗せするだけの電力会社には痛みを伴わない都合の良い制度でしたね。
    7 2
  76. 76 ・・・・・・・9646 2020-12-13 11:05:39
    最初っから、「失敗」すると思っていた。
    大体、物事を始める時は、小さく始めて成功を見計らいながら、ステップアップして行き、採算が見込める段階となって、巨大風力発電所の設置となるのだと思う。
    設置された時、採算度外視の税金導入だと思ったのは、ワイだけではなかったと思う。
    大抵のお役所の考える「箱物」はこのように失敗している。いい加減、気が付けよ!
    ・・・で、誰がこの責任取るんでしょうか?
    6 0
  77. 77 rgf***** 2020-12-13 10:47:20
    ・もともと風力発電事業で大したことのないモブの日本企業が開発
    ・そもそも立地が微妙(日本自体が風力発電に向いてない気象条件)
    ・大型7MWはズタボロだが2MWは安定的に稼働

    意外と悪いところばかりでもない。
    とくに実績の薄かった日本企業に中型の風力発電プラントなら実用化できるという経験を積ませたのはでかい。
    あとはなんと言っても「ダメなら撤去できる」ことだな。後始末できるの大事。
    原発今どうなってる?(笑)

    ダメだと分かっても撤退できない「これはいいものだ」と思い込むしかない哀れな有様。
    そりゃ海外輸出で全滅しますわ。
    6 0
  78. 78 dgh***** 2020-12-13 11:36:12
    例えばドイツなどでは原発を中止し、風力発電が貢献しているが、これは風向が一定なので効率よく発電できるから。日本は風向が定まらないし、台風もあり気象条件が全く異なる。そんなことさえ専門家は分からなかったのか?日本の場合は、原発などは地震国だし、火山、台風もあるので、原子力委員会などが何を言おうが、自然には勝てない。日本の場合は、逆に太陽発電、多数ある水力発電のダムの高さを10CM上げるだけで原発に変わるだけのエネルギーを得られる(竹村公太郎氏)それを阻んでいるのは官庁の縦割り組織であり、エネルギー政策が全体としてなっていないのである。
    6 2
  79. 79 a22***** 2020-12-13 10:53:09
    当時この政策を計画した立場の人・検証して採算を見込めると判断した人たちの見通しの甘さが税金の無駄使いに繋がりました。
    それらの人間はどう責任を取るのでしょう。
    多額の税金を投入して失敗した政策に対し、“ダメでしたね”っで終わる話ではいけないと思う。
    6 2
  80. 80 ken***** 2020-12-13 10:51:05
    経済性の程は解りませんが、発案→実行計画→実行と全体の計画立案の責任部署を明確にして、採算性が見込めなかった理由を検証する必要がある。
    時の担当大臣、局長等責任の所在を明確にして、国民に報告すべきである。
    6 2
  81. 81 hel***** 2020-12-13 10:37:26
    お粗末。

    政府は事業に手をつける前に予想できなかったのか? 

    いや、こうなるだろうと気づいてた人も絶対にいるはず。

    誰に責任があったのかを明確にしてほしい。でないとまた同様のことが起こるのでは?

    役人や政治家は、自分たちが扱っているのが血税だと理解していない。

    国民に対する背任行為だ。
    6 0
  82. 82 宇宙犬(((^^;) 2020-12-13 10:34:14
    なんだかなぁ〜
    当初から被災地への資金投下目的だったようですね。

    原発設置の対価としての市町村交付金と同じと
    見られてもおかしくない。

    有効に使われてば誰も文句は言わないが、
    ちょっと納得出来ないと言うのが本音ではないか。
    6 1
  83. 83 lin***** 2020-12-13 11:06:09
    実証試験もまともにやらずに、その場しのぎで設置して予算が膨れ上がったんだろうね。しかも、沖合20キロに設置したらそりゃ金かかるよ。
    船の洋上避難所や養殖、環境計測所とか併設して、各省庁から別途管理費として予算もらえたりするのでは?
    5 0
  84. 84 クリスフォード 2020-12-13 11:20:25
    蓄電の性能が飛躍的に向上すると、また話は違っていたかも知れませんな。風が強く吹いた日、太陽が照った日中など、発電した電力を効率良く大容量で蓄電できれば、発電の不安定さが解消される。そちらの研究開発に力を入れるべきでしょう。
    5 0
  85. 85 svu***** 2020-12-13 11:07:55
    これに600億円投入とあるけど、マスクやGotoや政党助成金とかで高いのか安いのかもう感覚が分からなくなってしまいました。
    新しい事に取り組む事は必要だとは思いますので、せっかくなので富岳でシミュレーションして欲しい。
    5 0
  86. 86 yas***** 2020-12-13 10:50:30
    風力?やる前から判ってる事。
    日本の自然環境では風力も太陽光も経済的に成立しない(ソーラーの買い取り電力価格を下げざるを得ないのも経済性が低すぎるから)。
    今後の日本での発電は地熱発電である(何故論議にも上がらないのか?日本には馬鹿しかいないのか!)。
    ①地熱も資源エネルギー(且つ、日本は世界で3番目の地熱保有国)。
    ②原料代はタダ!(間違いなく最安[最も経済的]な発電方式)
    ③Co2は全く発生しない(若干発生するが処置可能=0に出来る)。
    ④技術は確立済(ニュージーランド他の大規模地熱発電設備は日本が輸出したもの)。
    ⑤原子力の様な核放射能の影響を考えなくて済む(ニュージーランド、インドネシア、米国、イタリア等の地熱発電推進国で大規模災害を起こした事例も皆無)。
    皆さん、1時間でいいからPCで”地熱発電”を検索して読んで頂きたい(政府・総務省も記事を出してます)是非お願いします
    5 2
  87. 87 a※i***** 2020-12-13 10:51:49
    凄いね。600億円とは。。。日本人口は1.265億人。単純な計算は違うと思うが、一人当たりの税金投資額を考えてしまった。。。
    撤退は赤字垂れ流す位ならすべきだけど、誰が責任を取るのか?
    日本政府は、民間企業には厳しくて国政には甘すぎる。民間企業なら倒産してもおかしくないレベルだし、少なくとも誰かは責任を取ることは必然。
    この費用は税金であり、日本政府の失態で結果として600億円も損失を出した。
    穴埋めを国民に強いるのではなく、議員数削減をする等、具体的な回収モデルを国民に提示すべきだと考える。
    議員数削減すれば、数年で回収出来ると思うけどね
    一人当たりの税金の負担金額考えると、携帯電話料金下げるレベルじゃないね。。。
    5 3
  88. 88 bab***** 2020-12-13 10:30:45
    風力、太陽光など再生可能エネルギーはどれも採算割れする。化石燃料、原子力、水力発電しか現実性はない。自動車がEVへ移行しようとしているが結局、原発が使えなければ化石燃料に頼る事になる。送電網の整備を充実させないと充電できない車で溢れてしまう。
    5 3
  89. 89 ワハハハ 2020-12-13 10:43:01
    経済産業省、経済再生大臣は無能と思われても致し方ない。海上であれば、船の航海経路や運航や事故がおきないようにソーラーに変更すればいい。日本は島国で海の地下資源も相当あるはずです。有効性のある税金の投入は許されます。世界有数でトップクラスの金持国家です。宇宙に資源を求めるより、海の地下資源を開拓して下さい。
    5 1
  90. 90 *o*o*o*o*o* 2020-12-13 10:21:51
    もうこの国のインフラ的事業に投資や参入をしたがる民間企業なんか無くなると思うよ。政府が年金を財源に大株主になって値段を下げろなんて圧力をかけてこられかねないのに、巨額な費用のかかる設備の維持なんかしたがるわけがない。携帯スマホの二の舞になるだけだもの。
    5 0
  91. 91 komom 2020-12-13 11:57:10
    事前調査も充分に行わず、象徴という言葉だけで600億円もの税金を投入した罪は重いですね。洋上風力に適しているであろう海域は日本海側かつ偏西風の影響が出やすい東北地方のみと言っても過言ではない。
    洋上風力先進国は欧州で、EU圏内で電力の相互融通をしていますが、日本は単一国家故、自国のみで風が無いときや故障時のバックアップを準備しておかなければならない。準備は電力会社の仕事、そして経産省の決めた再エネ賦課金で維持コストは国民が負担するのです。電力自由化で見せかけの電気代は安く見せるが、FIT制度が終わった暁には賦課金という名前から環境税とかその類の負担に変わり、実質の国民負担は増えるだけです。
    今からこの手の無駄事業を削減していかないと将来再びゴミ(事業)だらけになり、撤退コストも負担せざるを得なくなります。
    原発被害の県への忖度だけで事業が成功したら誰も苦労はしません。
    4 0
  92. 92 yui***** 2020-12-13 11:40:22
    管政権の表明したカーボンニュートラルも再生エネルギーの主要な調達源として洋上風力発電を据えているようだが、この結果は福島沖での発電のみを否定するものなのか。
    日本は洋上でも適地が少なく福島沖が適切だという話も記憶にない。設置、維持、送電コストが高く設置密度もあげられないし、風車の大型化もカネがかかる。
    実証試験したということだろうが、やはりという結果になり残念である。
    政治的思惑もあるだろうから経緯、目的を調べる気も無いが、言及のないなんとなく残念な記事でもある。
    4 0
  93. 93 tak***** 2020-12-13 11:56:56
    胆振東部地震のとき、「ブラックアウト」という事象が起きた。
    何基もある発電所のうち1基が停止したことから、供給量が足りなくなり他の発電所まで次々と発電が止まり、結果全て発電が停止しブラックアウトになったという事らしい(素人理解)。
    電力というのは常に需要と供給即ち、使用量と発電量が同じである必要があり、その為に発電所はリアルタイムで電力の使用状況に応じて発電量を調節している、という話で、更に、この発電量の調整というのは原発はあまり向いてなく、火力の方が発電量の微調整がし易いとも。
    それで思ったのだが、全て自家用車がEVに変わり、その充電が短い時間帯に集中したらどうなるんだろう、特に夜間・凪の時間帯に集中してしまったら、
    そして、EVの技術が進歩して更に大容量かつ超々高速充電となれば、更に瞬間的な需要が増えると思うのだが、供給追いつかなくてブラックアウトなんてことに・・・?。
    4 1
  94. 94 iba***** 2020-12-13 11:40:20
    自然エネルギーの中で安定しているのは水力と地熱だよ。しかも技術も成熟してるからコストも安いし、国内で作れるメーカーもあるから保守も問題ない。

    水力や地熱の比率を高めるのが望ましい。
    4 0
  95. 95 oka***** 2020-12-13 11:18:51
    風力発電は 必ず 低周波騒音(プロペラの回転で 低周波ながら 人体にはかなり響く音(振動)が出るらしいですが、その辺りはうまく解決したいるのでしょうか?人体に影響がある様では自然に優しく無いですよ。
    地熱も思った程活用されていない。太陽光もない風力も。気候などをみると 化石燃料は待ったなしで考え無ければならないですが 自然にエネルギーはそれだけで万能では無いので までまだ研究の余地はあると思います。
    4 0
  96. 96 wlo***** 2020-12-13 11:51:58
    これで洋上風力発電の道が閉ざされてしまっては勿体ない。初めから採算の事を考えて計画したなら仕方ないが、そうでなければ洋上風力発電はダメだというレッテルを張ってしまうことになる。採算が取れなかった理由と、どのようにすれば採算がとれる可能性があるかを説明してほしい。
    4 1
  97. 97 ter・・・・ 2020-12-13 12:06:58
    失敗したのを 後から責めるのは簡単です。

    だけど 当初の計画では採算が取れる予定だったのでしょう?

    今一度 それを根本から見直して どうすれば良かったのか 検証する事も必要だと思います。

    まさか 自民党みたいに 記録が無いとは言いませんよね?

    勿論 誰かの利権の為だったのかどうか という事についても 検証が必要です。

    ただ、今回の失敗だけを論って 再生可能エネルギーへの挑戦を忘れてはいけないと思います。
    4 1
  98. 98 pyw***** 2020-12-13 11:09:37
    経済産業省のお仕事ならば 不採算でできた損失額を 省内で補填する努力もして頂きたい
    税金の穴は 税金ではなく省内努力で…
    民間的な事だが 地方公務員程度に減給すれば
    数十年で補填できるのでは…。
    4 0
  99. 99 k@ 2020-12-13 11:26:08
    なんでもかんでも東北に税金使わないで欲しい。
    被災地は全国に沢山ある。風力発電は日本海側や海峡付近が風は強く安定していませんか。
    税金は限られています。官庁のやりました仕事はやめてもらいたい。担当官庁の人事予算から削減して下さい。民間は検討しないと実施しないよ。
    4 0
  100. 100 bis***** 2020-12-13 11:17:22
    できれば化石燃料を使った発電はないほうがいい。

    盲点になっているが一番問題なのは蓄電技術がないからなのだと思う、例えば太陽光発電で使いきれないくらいどんどん電気を作ってもそれを蓄えることができない、一方で夜には発電できない。

    いま最有力な蓄電技術は水素による蓄電なのだろうか?どんどん電気を作れてそれをどんどん水素に変えて必要なときには水素から電気を・・・

    とにかくしっかりした蓄電技術を確立すべきだ。
    4 1
  101. 101 cwb***** 2020-12-13 11:03:58
    大型風力は日本では無理です。台風があるので、壊れます。まあ元々台風が無くても風況が不安定ですので、ベアリングが壊れます。対馬市は撤去しました。
    今、私たちは激安風力を実験中です。ポケットマネーをつぎ込んで、やっと企業が実証試験をする事になりました。
    激安になる理由ですが、安価な1Kw程度の小型風力を多数並べます。小型ですと金型で量産できるので安くなります。
    4 1
  102. 102 unko man onara Bu! 2020-12-13 11:37:15
    福島移住の話題が気になるね

    多分、コロナで地方に逃げたい人が
    増えてるから、よし!チャンス!
    と思っていると思うけど、、

    場所が場所だよ
    特に子育て世代は踏みとどまる人や
    他の地域を選ぶと思う

    コロナもそうだけど
    目に見えない命を脅かすものは怖い

    金で困る人が多いから漬け込んだんだろうけど…

    こう言うのをこう言う時に
    注目させようとすると裏目にでるかも
    4 0
  103. 103 aaa.... 2020-12-13 11:16:20
    なんでも再生エネルギーがよい、という神話もまた、原発神話と同じ。エネルギーには必ず「負」の側面があり、これをどのように叡智で解決するのか。風力なんて技術が海外依存なので、全然国産エネルギーにならない。どれくらい海外に搾取されるわからないよ。地熱だって、火山にどれくらい影響があるか未知数。一方、電気なんて基本的には、タービンを回せばよいだけのものなので、そのためのエネルギーの採取や、供給までのロスなど、手を入れる分野はいくつかある。少なくとも気候変動に直結するCO2は絶対反対なので、原発(これも期間限定)を含めて、地形にふさわしい発電様式を考えないと大変なことになる。異常な寒波・熱波でどれくらい死者が出るのかわからない。
    4 2
  104. 104 jxf***** 2020-12-13 10:45:36
    東証2部の三谷商事も洋上風力やってるけど、普通に継続的に経常利益計上してるやん。
    政府の仕事って民間が一生懸命マネジメントして利益上げたら税金取って
    その税金を使うマネジメント能力が無くて採算見込めずになって
    結果として税金を政府中枢の人のお友達にばら撒いてるだけ。
    もっと小さい政府にして税金を安くしないと太平洋戦争の二の舞で政府が国を滅ぼすで。
    4 0
  105. 105 imu***** 2020-12-13 10:39:14
    我が国では、機械式発電機の運転を行うのに、厳しい法的規制があって、
    「月例保守点検+年次保守点検+法定点検(2年間隔)+電気主任技術者による専任保守届出」という厳しい縛りがあり、維持管理費が半端じゃない!

    普通に陸上に設置してる物でも採算てるなんて難しいのに、洋上まで出かけて行ってメンテするなんて、設置する前から普通に考えて採算取れるはずがないでしょ?

    こんな判りきったことを実行したのは、採算なんか考えない、どっかの政治家のゴリ押しでしょ?
    4 2
  106. 106 sko***** 2020-12-13 10:45:41
    初めからわかっていた事だろう。名目は復興に向けた産業起こしなのだろうが、規模からして採算など取れるわけがない。政治家等の利権者と機器メーカー、建設会社、地元労働者へ600億円を恵んであげた救済措置しかなく、本当に無駄な事業をやったものだ。マスコミと野党はこの事業を推進した関係者とお金の流れを洗い出してくださると国民の評価はあがると思います。ほんとうにふざけた話である。
    4 1
  107. 107 kij***** 2020-12-13 11:07:53
    よく経済効果という言葉を聞くが、それらは全て楽観的に見込みであって、それ以上の良い結果を聞いたことがない。民間なら経営陣が責任を取って退陣するなどがあるだろうが、国のやることは、政治家も官僚もなんの責任も取らない。それっておかしくないか?
    4 0
  108. 108 fatalicity_NAO 2020-12-13 10:36:31
    風力がもてはやされたのは20年前。
    現実が見えてきたと言うことでしょう。
    ちゃんと調べもせず、自然を軽視した結果がこれです。
    お金がもらえるからと適当に使っても身にならないのは個人も同じです。
    4 0
  109. 109 hyd***** 2020-12-13 10:43:00
    直感的に考えて、洋上での風力発電には莫大な費用がかかるから洋上では風が強いということはあってもとても採算がとれないのは明らか。地上での太陽光発電の方は大幅な低コスト化が実現してるわけだから、自然エネルギーが全滅になったわけではない、ということで良しとしましょう。
    4 2
  110. 110 jbr***** 2020-12-13 10:38:32
    多分で申し訳ないけど,甘~い投資効果評価する特殊法人系のコンサルがいて,とにかく事業を進めることを主眼に報告書出して進める.結果がともなわなくても誰も責任取らない.これは1県1空港で,誰が見ても無謀な収支計算して,ごくたまにチャーター便しか飛ばない閑古鳥空港造ったのと同じ構図.コロナでもそうですけど,前にあったことや他国で有ったことですら,全く学ばない政府と官僚たち.単位,税金を費消することが彼らの仕事.国がやせ細って行くのも無理は無い.
    4 0
  111. 111 dre***** 2020-12-13 10:35:14
    なぜ海外で同じような取り組みが進められているのに、日本では採算が取れないという理由で撤廃になるのか?を考えなくてはならない。もし風力や太陽光での発電が進まなければ、将来また同じ事故は起こる可能性は高い。親のつけを子供にまわしただけに過ぎない。
    4 1
  112. 112 hito******* 2020-12-13 10:49:07
    原発反対、自然エネルギーマンセー派の選択肢が一つ消えたといっても過言ではないですね。

    太陽光発電は既に多くの弊害が出ていますが、税金から200万出して福島に人を移住させようなんて無理無駄なことはやめて、太陽光発電の大きな弊害である土地問題をクリアするために福島を平地にして太陽光パネルで埋め尽くしてはどうでしょうか?
    4 1
  113. 113 y9u***** 2020-12-13 11:08:52
    こういうのは電力会社がやるべき事なのに
    なんで税金で作ったん?
    公務員にこういうのの専門家が居るか?
    悪徳業者に税金をぼったくられるだけやろ。
    しかもなんで首振りに時間が掛かって
    コロコロ変わる風向の変化について行けず、
    背が高くなるから強度も必要な水平軸なん?
    低重心で風向に関係無く回る垂直軸の
    小さめなのをたくさん設置すべきだし、
    海上なら波力発電と太陽電池も組み合わせて
    浮き魚礁も兼ねるべき。
    いきなりここまで導入出来なくても、
    検討くらいはしたんか?
    4 1
  114. 114 88** 2020-12-13 10:24:27
    離島とか、電気料金が高いところや、安価に電気が運べない所に設置する方がよかったのでは。福島では、他の電気生産者が意地でも新規参入は阻むだろうし。
    4 0
  115. 115 miy***** 2020-12-13 12:08:42
    これを教訓にして、洋上発電の計画を止めれば、今後の無駄な出費を抑えられる。所詮、風力発電は海上も地上も採算性・(将来の)発展性も無いことはわかっていたので、それを証明できたことで良しと考えるしかない。経産省やNEDOなどは採算性・将来の発展性を度外視して、予算化し、それを使い切ることにしか注力していない。無駄とわかった時点で、将来のことを考えて止める勇気も必要。
    3 0
  116. 116 rot***** 2020-12-13 11:53:41
    そもそも太陽光や風力といった自然エネルギーは制御できない為、相当高効率で自然放電しないバッテリーが開発されない限りはメインの発電方法にはなり得ない。
    現状では自然エネルギーの普及の為に、主要電力会社に発電した電気を高価格で買い取らせているので商売になっているが、政府の目標としていた普及率になれば買取り価格も引き下げられるだろう。
    そうなれば、安定した発電が見込めない自然エネルギーのみでは商売にならないだろうし、電力会社に課せられている電力安定供給義務を果たす事も難しい。
    こうなるのは、ある程度想定できた話だと思うけど・・・
    3 0
  117. 117 dfk***** 2020-12-13 11:09:27
    勿論、お粗末なf/sをたて、担当部門と取り巻きで決裁を急いだからの結果でしょう。
    設備業者、建設業者、維持管理業者にも集られ、高額提示を鵜呑みのまま着手し、手足を縛られにっちもさっちも行かず、採算が採れないのです。
    この先は民間が簿価ゼロで買受け、その後は採算をのった事業となることもあるんじゃないか?
    3 0
  118. 118 ig0***** 2020-12-13 11:45:44
    何故見込みと違うのか当初の計画の内容と実際の問題点は何かがわからなければ批判できない。
    税金の無駄遣いというのは簡単だがどの部分に問題が有ったのかが今後に生きてくる。
    これで終わらすだけなら簡単で批判もしやすいだろう。
    でも、採算を考えて行くのなら経営の観点から物を見ていくべきだ。
    3 0
  119. 119 樫山直三 2020-12-13 12:44:39
    風力を考えたら、海の上よりも山のてっぺんに設置するのが普通の思考じゃないのだろうか。海では船の通行や漁業にも邪魔になるが、山の上なら誰にも迷惑がかからなく周囲からの風を全方向から受けやすいというものでしょう。
    決定者は風力設置企業から何らかの「接待」でも受けていたのかもしれないし、復興の象徴になると600億円を投じた事業の政府責任者は誰で今、どうしているのだろう。
    また原発は動いている限り「事故」は避けられないというもので、燃えカスである核のゴミも大量に出てくるのに、今もその処分で揉めて北海道の辺地へ金をちらつかせて押し付けようとしている政府は何を考えているのだろう。
    さらにコロナ禍を利用したのか福島の原発被害地域へ他県から移住したら200万円を支給すると言い出した。都内に住んでいる田舎暮らし希望の中には「チャンス」と考えている人もいるだろうが、不正受給の温床に狙われるだけかもしれない。
    3 0
  120. 120 qax***** 2020-12-13 10:51:00
    原発事故を受けて、挽回のために拙速かつ思いつきで飛びついたとしか思えない。
    記事の内容とはズレるが、自然災害の原因でもある風力を安全にエネルギー事業に転換することが出来るのなら、自然災害への備えも完璧に出来るはずだと思う。
    3 0
  121. 121 miy***** 2020-12-13 11:55:07
    元々採算があわないと言われたこの事業、
    撤退するだけでも50億円とは、税金の無駄使いも甚だしい。
    安倍内閣の負の遺産だ。
    再生エネルギーは、後に電気料金が少しづつ上がってゆく仕組みなので
    あるが国民はほとんどそれを知らない。
    子や孫の代いやひ孫の代まで負担をかけることを知って、よくよく考えないとダメなのだが、政府はその説明をちゃんとするべき。
    3 0
  122. 122 y***** 2020-12-13 11:43:32
    いま国内では洋上ウィンドファームの計画が多くあります。福島は浮体式の1号案件で浮体が風や波の荷重に耐えられるよう最大限の注意が払われて完成した物。コストが高いのは当然の技術開発なんだから、この結果だけで洋上風力発電は採算が見込めないなんて議論はしてほしくない。原発のような汚染水廃棄も終わらない電力よりはよっぽどマシです。
    3 0
  123. 123 koz***** 2020-12-13 11:12:29
    洋上風力はどうか知らないけど、これだけ世界中が再エネ再エネと言っているんだから政府が補助金の上積みをしなくても勝手に他の発電方法よりも安く発電できるようになると思うんですよね。むしろ天候に左右されないように蓄電をどうするのか考えなくてはいけない訳で、もし補助金をつけるのであれば発電ではなく蓄電だと思う。
    3 1
  124. 124 kfy***** 2020-12-13 11:14:45
    採算取れないって最初にそんな簡単なことも考えず?設置したの?
    考えてた、としても現実は違って思ってたようには採算が取れなかった、ってこと?
    設置の際は専門家、有識者等を集めて会議を重ねたんじゃないの?誰も正しい見通しを立てれ無かったとならその時関わった人達はみんなクビだね。
    普通ならこんな大きな損害出しておいて採算取れなくてダメでした〜撤去にお金かかるけど、そのまま設置しとくよるマシだから仕方ないよね〜、って誰も責任取る事無く終わるなんてありえない!!
    3 1
  125. 125 tak***** 2020-12-13 10:45:52
    エコなエネルギーなんてありはしない。
    本当にやらなければならなかったのは
    エネルギーの使い方の見直しと考えかた。

    今の消費社会を維持し経済成長を
    続けることが前提な以上、
    どんなエネルギー政策をとろうと歪みは生じる。

    高いエネルギーを得るためには
    それ相応のリスクが伴う。
    リスクの小さいエネルギーを選択するのなら
    生活レベルを縮小する覚悟は必要。
    だがそんな事を出来る人はいないだろう。

    生活レベルを下げる事は発展途上国のように
    なる事だって受け入れなければならない。

    こういうことに目を向けない以上
    脱原発とか無理。
    3 0
  126. 126 kam※※※※※※ 2020-12-13 10:51:18
    不採算なら撤退は理解できるが、不採算理由はナゼ?か検証出来ていますか。
    ①設置費用が高過ぎた。
    ②維持費が高過ぎる。
    ③発電量が低い。

    ②と③が理由なら風力発電を国策では無理だ。
    3 0
  127. 127 brn***** 2020-12-13 11:33:20
    今の日本の電力の使い方見ると原子力一択しかない気がします。先日停電になってめちゃくちゃ困りました。電気はもちろんのこと給湯器もアウト、もう少し停電が長引いたら水もダメになる所でした。ウチは日当たりの悪いマンションなので日中も電気をつけないと生活しづらいです。強い節電意識も待ち合わせていないので電気が安定して供給されなくなると思うとぞっとしますね。
    3 2
  128. 128 k**** 2020-12-13 11:01:45
    再処理施設、維持、廃棄、原発事故の不安、事故が起きた時の天文学的保険代に比べれば安い勉強代。不毛の土地が増えたわけじゃない。
    失敗を糧にもう少し考えて子供達が大人になった時にこの世代は頑張ったと褒められる事への挑戦を続けてほしい。
    3 1
  129. 129 ***** 2020-12-13 11:13:05
    電気自動車に関する2030年の発表も 税金の垂れ流しだよ

    もうタカル業者は準備始めた、、、

    ガソリン税物凄く上がるんだろうな、、、

    中小企業は 配達も行けなくなるね、、、

    2030年の日本の国力が有れば良いのだが、、、
    菅さんも麻生さんも二階さんも阿部さんもその時生きているのか???
    寿命じゃないのか???

    電気自動車なんてさ 1回所有したがさ 電池切れで30分の充電で 50キロぐらいしか走らないし 時間の無駄だよ。

    都会や田舎でも 近所しか走らない人は良いけどね、、

    安心できる実用距離範囲はさ1日100キロだぞ、、、
    バンやトラックの電気自動車はさ。。。

    無料充電の所はさ アウトランダーPHVが放置で占領が多いいかな、、、イオンとかアリオの無料の普通充電もね、、、千葉県庁の充電器がそうだよ。

    会社でコンセントを複数設置して夜間充電してリーフの最新型を使うのは良いかもね。
    3 1
  130. 130 sno***** 2020-12-13 10:55:20
    最初から自然エネルギーはダメだと言って原発再稼働させるためだけに造った施設。
    そもそも風力なんて海外でも発電力が一番低いことは知られている。コストもそれほどよくないし、風の強く吹く土地がたくさん余っているような国がやる発電。日本に土地は余ってないし地熱と水力が豊富なのだからそっちを使えばいい。
    水力発電は一番低コストなのに、原発を作りたくてしょうがない奴らがわざわざ揚水発電なんて無駄な施設にして水力発電は高コストなんて言ってごまかしてる。
    そして工事委託先とはいつもの通りずぶずぶの関係。
    3 1
  131. 131 p09***** 2020-12-13 10:54:21
    立地条件や送電のコストも考えずに作ったとしたら、失敗でしょうね。だいたい被災地だから「やっちゃえ!」ではダメでしょう。

    欧米でも採算が合っている風力発電はたくさんあるわけですから、計画的にやるべきでしょうね。
    3 0
  132. 132 ato***** 2020-12-13 10:38:59
    経済比較したら、火力発電かぁ。。。

    脱炭素 or 経済効率性

    原子力発電は最終処分場なしでは子孫に付け回し。
    大規模な水力発電はダム反対で非現実的。
    太陽光発電も経済性は劣る。
    地熱発電は敵地不足。
    潮流発電は漁連が反対でしょう。

    何か、実現性のある方法はないものか。。。
    3 0
  133. 133 旅人 2020-12-13 10:37:35
    撤退することを否定はしないが、構想時と比べて何がずれていたか検証して公表することが重要じゃあないかな?
    撤退にも大きな費用が必要なんだし。
    このお金で水素ステーションがどれだけ出来たか?
    同じことを繰り返さないためにも。
    3 0
  134. 134 chi***** 2020-12-13 11:12:25
    長崎では、これから洋上風力発電をやろうと必死で進めてますが、本当に目に見えた税金の無駄遣いです。こんな採算取れない為に撤廃する例が有っても、立ち止まる事はしないでしょうね。利権だけが目的ですからね。何とかならないものか。
    3 0
  135. 135 stw***** 2020-12-13 10:36:51
    そんな事は、気象データを見れば、分かる話だ。
    風任せだから、採算どうこう言うのは問題だよ。

    それなら、日本には太平洋の黒潮がある。
    年間を通じて一定の流れがあり、海底に櫓を立て、
    潮流発電機を設置する。
    問題は、異常気象で黒潮蛇行だが、イカダで
    動かすか、発電した電力で淡水化と電気分解で
    水素生成し、液化水素で運べば良い。
    無論、穏やかな海上なら太陽光発電も良いと思う。

    そもそも、再生エネルギーは、不安定が前提の
    エネルギーだよ。
    その土地の気象に合わせて、安定供給できる期間
    が長い対象に合わせて、設置すれば良い。
    オランダは、季節風があるから風力発電が多い。

    日本は、季節風が吹く期間が地域でバラバラだし、
    利益を出せる地域は更に限定される。
    特に鳥類の風力発電機との接触死を無視している。

    一番良いと思うのは、潮流発電と思う。
    瀬戸内海や下関海峡に潮流発電を設置する事だ。
    3 4
  136. 136 ffo***** 2020-12-13 10:43:43
    採算取れている国もある。再生エネルギーに興味がない官僚が適当にやり、うまくいかないと匙を投げ、当時の民主党に無駄なことをしたと選挙前に印象付けたい与党の思惑の一致が透け透け。そもそも600億かけて採算取れずって原発は人災まで起きて核の処分も他国へ捨てる。600億なんて端金。もう一回地震が起きて福島と同じことが起こって原発撤退するときは600億から何桁増えるのだろう。
    3 1
  137. 137 通りすがり 2020-12-13 11:33:51
    うーん。
    これはショック。
    再生可能エネルギーはやはり難しいんでしょうか。

    原発はリスクはもちろん、利権やらなんやら周辺にかかる費用もすごいので、やはりトータルでみると無くす方向で考えてほしいんだけど。

    核融合実験炉ITER(イーター)のプロジェクトって上手くいってんだっけ?
    実現したらそれこそ夢のようにエネルギー問題が解決するかもしれない。
    でも、夢かな。
    2 0
  138. 138 i_l***** 2020-12-13 12:23:44
    公明党のホームページから

    福島から世界初の浮体式洋上風力発電の未来を開く―東日本大震災と東京電力福島第1原発の事故によって大きな被害を受けた福島県で、再生可能エネルギーの一つとして世界的に普及が進む風力発電の新技術確立に向けた実証研究【『実証研究の概要』参照】が今秋から本格化する。めざすのは世界初の浮体式による大規模な洋上風力発電の事業化。国際的には海底に土台をつくって風車を建てる着床式が主流だが、遠浅の海域が少ない日本では浮体式の風車による洋上風力発電所に期待がかかる。公明党は参院選重点政策で浮体式の積極的取り組みを掲げている。


    2013は年安倍政権だとは思うんだが、公明党のイチオシか?それとも悪夢の民主党政権の負の相続か?

    もうちょい調べます。
    2 1
  139. 139 kubire 2020-12-13 12:01:05
    地熱発電が日本にはあります。世界的に見ても最高ランク量の可能性があり、また触媒により低熱でも稼働可能になるようです。開発に10年ぐらいと時間がかかり、既存の温泉地との影響も心配されているが、深さが違い影響は無いようです。また他のエネルギーと比べると、パワーで劣りますが、ランニングコストが低廉でメンテナンスもあまりかからないようです。
    2 0
  140. 140 kk3***** 2020-12-13 12:23:13
    やっぱり、と言う感じですが、
    この種のものは失敗しないとわからないのかもしれませんね。
    この失敗をデータ化して、共有していきましょう。
    風力発電はエネルギー論争の思考停止装置の役割を果たしてきたと思います。それは今後無効と言うことなんでしょうね。
    エネルギー問題は、科学的な見地から進めていくべきだと思います。
    政府も国際的に安直な約束はしないほうがいいですね。何か0とか言ってませんでしたっけ?
    ちなみに日本で、風力発電装置を完全に作れる会社はもうなくなったんじゃないのかなあと思います。
    2 0
  141. 141 mkt***** 2020-12-13 12:29:16
    風力発電は売電単価の下落、国内メーカーが撤退する中、ほとんど旨味がなくなっている。浮体式洋上風力は送電網コストや風車自体の技術もハードルは高く、世界から遅れをとっている。しかし、まだ研究開発段階である。未来への投資を諦めては将来がない。少子高齢化の社会保障と同じ道を辿ることになる。
    2 0
  142. 142 rin 2020-12-13 11:48:28
    国会議員を選ぶ方法を見直すときでは?国の行く末を地元にだけ勝てば安泰な国会議員は要りません。せめて他の選挙区からでも落としたい議員を1名記載出来れば、落選ランキング10名は各地域で勝っても国民が要らないと言えば落選できる方法があっても良いのでは?居眠りや欠席なんて有り得ません。
    2 0
  143. 143 *as***** 2020-12-13 12:28:17
    日本の気象条件で本当に採算がとれるのかなあ。2050年に洋上風力発電で原発50基分を設置って政府は言っているけど、本当に採算とれるの?税金の無駄遣いで企業だけが潤ったってことにならないように、事前評価を厳しくやってほしい。
    2 0
  144. 144 mas***** 2020-12-13 12:56:24
    経産省が立案して進めた事業で採算取れたものは皆無ではないでしょうかね? 根本的に税金を使ってやるので、失敗しても当事者が痛みをうけないので何回でも同じ失敗をやってしまうのですね。 こういうのは少し厳しく追及したほうはいいと思います。 アベノマスクとかGOTO事業とかもこの延長かと思います。 失敗しても関係ないと思ってる政府、役人が国をつぶします。
    2 0
  145. 145 nuo***** 2020-12-13 11:40:00
    なぜ洋上でなければいけなかったのか、なぜ福島でなければいけなかったのか。おそらく建造や設置に使った電力や燃料の方が大きいだろうから、完全に自然破壊以外の何者でもない。脱原発を目指すのはいいが、まず試算、実験してから作るべき。
    2 0
  146. 146 ozy***** 2020-12-13 10:49:07
    日本初のベンチャーであるシャフトが経産省にソデにされたおかげでGoogleに売却された例もあるように、政策形成に先見性が欠けている。ソフトバンクはボストンダイナミクスを韓国の現代に売却した。現代は得られるロボティクス技術を物流や介護ロボットの分野に活かして自動車と並ぶ事業分野に育てる計画だという。本来なら日本でも十分実現の可能性のあった分野が見捨てられその時々の政治の都合に合わせて採算性のない事業に税金が投入されていく。
    2 0
  147. 147 mki***** 2020-12-13 11:21:39
    批判コメントが多いが、「脱原発」と「自然エネルギー」への移行は、メディアに乗せられた国民が求めたニーズだったではないか。

    これでお分かりか。「自然エネルギー」への移行は、採算的に無理であることは自明。だとしたら、「脱原発」は、「化石エネルギー」への回帰を意味し、地球温暖化防止は、「原発」への回帰を意味する。堂々巡りなのだ。

    不可能なことを政府に要求するメディアと、それに同調する国民が悪い。
    2 0
  148. 148 mer***** 2020-12-13 10:50:00
    この問題は、誰が進めたのか明らかにするべき。
    相変わらず国や各省庁のやる事は、民間には考えられないずさんな計画を実行しますね。

    福島の洋上風力発電撤退でしょうが、いまだに新たな洋上風力発電を進めていなかったでしょうか?
    2 0
  149. 149 e_t***** 2020-12-13 12:12:36
    なぜいま撤退をするのだろうか?
    早すぎるように思われる。
    海洋を開発や利用をするためには巨額の費用が必要であり民間では費用の面からも手を出しにくい。
    国は率先して海洋開発に力を入れるべきであって、今後、採算をとれるようにするためにどうしていくかを考えていくべきのことである。
    採算が合わないの一言で片付けられてしまうのであれば、今後日本の海洋開発の技術は向上ができないと言っていることに等しい。
    未来に向けての投資と考えて、今一度、再考してもらいたいものだ。
    2 3
  150. 150 shu***** 2020-12-13 12:07:57
    福島県は湾が無く、太平洋の荒波がもろに押し寄せます。そういう環境を考えれば、計画自体が無謀だったのでしょう。
    600億も無駄にして、誰が責任を取るのでしょうか?
    誰も責任を取らないから、原子力のもんじゅといい、イージスアショアといい、我々血税が無駄に使われ続けるのではないでしょうか?
    2 0
  151. 151 joh***** 2020-12-13 11:56:55
    お役所仕事とは、よく言ったもんだよね。会社と違って、採算考えずに、理念、考え、その時の状況で、進める。税金でやれるので、採算無視の仕事が多い。自分たちで稼がないので、役所はお金がいくらでもある錯覚に陥る。会社では費用対効果を考えてやるのが普通。一事が万事だね。コロナ対策、アベノマスクも、枚挙にいとまがないね。その責任はだれがとるのかね。有耶無耶にして終わり。
    2 1
  152. 152 alo***** 2020-12-13 12:19:58
    風力発電は、メインテナンスしやすく、錆や腐食とか
    の心配も少ない陸上や島で行なうべきものだと思う。
    海上はダメです。

    日本は、火山国なので地熱を利用した発電の方が、
    地域に密着型の発電が可能であり、利用価値はあると
    思う。
    2 0
  153. 153 hum***** 2020-12-13 10:55:40
    洋上風力発電不採算で撤退っていいながら、次の予算の中に千葉ともう一県?で、洋上ではなく海底に固定する形の洋上風力発電入ってましてよね!!!しかもオランダ企業が応札って記事で見たよ!  
    もはや外資にもお金が流れる仕組み!山上にある風力発電でも、メンテナンスや維持費にお金がかかるとか、落雷で壊れて放置とかなっているのに、海上で大失敗してるなら、新たな計画撤回すれば!経済産業省の管轄の仕事ですよね!もちろん企業・議員も絡んでるけど。
    2 0
  154. 154 weu***** 2020-12-13 11:56:50
    原子力船、もんじゅ等に掛けた無駄な予算、関係者にはきちんと責任を取らせないと同じことの繰り返しの日本である。国民として恥ずかしいし、納税者として悔しいし、これが家庭に換算したら一家心中である。誰が何とかしてくれ。ガースーや西村では無理です。
    2 0
  155. 155 m12***** 2020-12-13 11:52:48
    採算が見込めないと分かったのはいつでしょうか?
    作る前にはわからなかったのでしょうか?
    誰がこの政策を判断し、そして誰がこの責任を取るのでしょうか?
    一部の人たちに税金が流れる。だけどその効果は極めて少ない。そしてだれも責任を取らない。
    go to、マスク、などなど、今の日本の政策の共通項ですね。
    2 0
  156. 156 gok***** 2020-12-13 12:23:42
    洋上発電なら太陽光発電の方がいいんだけどね。
    メガフロートの上にメガソーラーを設置すれば海水温の上昇を抑える効果もあるし
    メガフロートを移動することで海水温の高い位置をコントロールすればエルニーニョやラニーニャをコントロールすることができる。
    結果、異常気象や超巨大台風を防ぐこともできる。
    昼しか発電できないというデメリットはあるけど直流だから電池に貯めておけるし、夜使う分も昼に発電しておけば問題ないよ。
    2 0
  157. 157 miz***** 2020-12-13 12:03:22
    災害対策費用は、予算付けるのも実行するのもハードルが低くなります。更にその金嵩でやる気度が判定されるのでジャブジャブです。
    今のコロナ禍でも同じことが起こっています。然るべき所がきちんと検証すべきです。
    2 0
  158. 158 eoa***** 2020-12-13 11:24:04
    何だか話がうますぎる。最初から原発ありきで、採算が取れない設計をしたのでは。
     成功させるつもりでやるなら、せめて五輪の追加費用の半分くらいは掛けてもいいはず。国運が掛かった事業にしては、そもそも600億円は安すぎた。これは風力発電を葬るための風力発電事業だろう。
    2 0
  159. 159 sukaさんむのう 2020-12-13 11:04:56
    興味があります。
    設置に関係した会社に、議員肝いりで参加した、倒産しかけた企業があるのではないでしょうか。 アベノマスクのときのように。
    それとも、これも経産省出身の今井補佐官の発案なのでしょうか。

    過去のニュースを調べればわかるのでしょうけど。
    2 1
  160. 160 tuk***** 2020-12-13 11:45:45
    原子力緊急事態宣言ってまだそのままだとかいうけど。

    福島県の放射性物質の回収をすべき。
    元の基準で生活できるようにするのが
    国として当然。
    それをやらないで無駄金ばかり使っている。
    情報も隠蔽ばっかり、正面から問題に取り組まないで、
    ごまかしばかり。責任もとらない。

    自民公明政権はほんとうにどうしょうもない。
    今だに原発を再稼動しようとして、原発なんてやめるのが
    当然で、その件も税金の無駄。いいかげんにしてほしい。
    時間と金の無駄ばかり。
    日本国民にどれだけ迷惑かければ気が済むんだか。
    2 0
  161. 161 k_h***** 2020-12-13 11:55:23
    このお金があったらなんとかみんな助かった。

    国が国民を一時期だけでも助けてくれたら

    国民も国に感謝し政治家にも好意的に見れただろう

    今後責任追及しっかりしてほしい。

    したところで帰らぬ税金だが。。。
    2 0
  162. 162 dor***** 2020-12-13 10:40:23
    その費用をコロナ対策に回せばと感じるのは短絡的なのかな。責任の所在を明らかにして再発防止策を明確にする必要があるのでは?
    1部上場企業なら倒産か役員交代ものだよね。国って自分に甘いんだね。国民には世知辛いのに。
    2 1
  163. 163 m_n***** 2020-12-13 12:22:35
    どうせ、自民党の原発族議員が国から資金調達する名目で投じた資金
    最初から採算など取れる見込みなど無かった可能性がある

    (年金資金を投じて日本各地に保養施設を建設、結局市役所職員などの
    割引が付く人以外利用してない事が判りこちらも採算取れず次々と
    取り壊されているがこれも損したのは国民・得したのは建設族)

    この資金投入は族議員を通じて建設業界に流れた迂回融資のような物
    族議員の手元にはどれくらいの口利き料が残ったのでしょうね
    2 1
  164. 164 夏雲 2020-12-13 10:51:01
    実験プラントのようなものだね。
    北欧は風向きなどが一定なので採算にあうのかな。

    風向き、風力、コストなど
    洋上風力が満たせる条件などのデータは残しておいてほしい。
    2 0
  165. 165 kyo***** 2020-12-13 12:21:10
    原発推進の口実。
    採算が取れないということは、
    費用が高く、売上が低いということ。
    たった3基で開発費用が回収できるはずがないことくらい、
    バカでもない限り分かること。
    まだまだ数が少ない。太陽光にもあてはまりますが
    販路確保の施策にも消極的だからではないですか?

    原発なんかもっと600億どころではないバカほどの巨費を投じても、
    ゴミ処理場一つさえ満足に作れず、フン詰まり。
    被災者への補償をちゃんと費用の計算に入れたら、
    破綻してるではないですか?
    原発にかける費用があるなら、
    それは洋上風力発電、太陽光などにもっと回して、
    原発からの全撤退を第一に考えるべき。
    2 2
  166. 166 ぼぼぼ 2020-12-13 10:40:40
    実に日本らしい顛末の風車。体裁のためならお金はいくらでも使う。
    楽観的過ぎる事業計画。必然的に破綻した事業。誰も取らない責任。失敗の原因を追求しない政治家。この結果が無駄な公共事業の山を築いた。
    現実をわかっているのに、無駄なことに反対しない国民。
    大盤振る舞いを求める国民と、大盤振る舞いする政治家。実に相性がよく利害関係も一致してる。
    2 2
  167. 167 aha***** 2020-12-13 11:30:52
    こうした巨大投資の日の丸事業の陰で大手商社が暗躍している、商社にとっては日の丸を煽りたて、受注・運営業者を言葉巧みに誘い事業を進めさせる。大雑把な絵図面で受注するメーカの苦労や結果が失敗に終わろうとも商社は仲介料のとりっぱぐれはないし、危うくなるとさっさと手を引いている。
    国の事業が商社任せになっている限り税の浪費は続く。
    2 0
  168. 168 pau***** 2020-12-13 12:26:25
    何か風力発電方式の技術にイノーベーション・ブレイクスルーを起こして欲しいと切に願うな
    こんなんでまた原発推進派が勢いづくのは許せない

    ※他記事から
    >欧州中心に海外で普及し、低コスト化が進む

    欧州との差異は何だ?
    最重要な事なのにそれについて何も触れてない
    2 0
  169. 169 abon 2020-12-13 11:08:54
    これが撤退したからといって洋上風力発電が終わりというわけでもない。
    失敗すれば税金の無駄という考えが多ければ何も成功しない。

    ようは失敗から成功モデルを導き出せるかどうかという話で、これ単体の成否をどうこういうのはお門違い。
    2 2
  170. 170 tmq***** 2020-12-13 11:38:21
    600億円は無茶したなあ・・ 赤字を出しながらも経営するより50億円で撤去する方を選んだということは毎年数億円以上の赤字ということですね。 事業を始める前に設備投資金額から算出した固定費や維持費、人件費等と収益計画が大幅に狂ったことを意味します。政府関係者も含めだれか責任を取らないといけませんね。
    2 0
  171. 171 aka***** 2020-12-13 11:08:52
    税金を無駄遣いして、失敗したから撤退しますでは済まされないだろう。この事業に携わった関係者に全額返済してもらわないと困る。給料を半分にして地方に左遷させろ。給料が半分になっても生活に困らない高給取りなんだから。
    2 0
  172. 172 ata***** 2020-12-13 12:37:19
    原発安全神話は福島原発事故で崩壊した。放射能汚染は甚大で人的・経済的・環境破壊を招き、数十兆円以上の損害と破壊をまねいた。これ以上の被害はない。だから自然エネルギーへの投資は当然の施策であった。原発は必ず老朽化し、撤去が必要になる。放射能廃棄物を処理しなくてはならないし、その撤去費用は莫大なものになる。だから新エネルギー施策は、自民党、民主党を問わず、風力発電、地熱発電、潮流発電、水素発電など、国策として模索されてきている。585億円のアベノマスクは本当の無駄遣いだったが、600億円の設置費用を無駄にしないために、この計画がなぜ撤去にいたったのか、改善点は何か、徹底的に検証すべきであることはいうまでもない。自然エネルギーや新エネルギー政策は未来への投資である。
    1 0
  173. 173 ski***** 2020-12-13 12:10:44
    新しい技術って余程の幸運でない限りそんな痛手無しで確立出来ないと思うが。
    莫大な税金かけての失敗だから批判されるのはしょうがないけど、「税金の無駄遣い」とか「採算見込んでからやれ」というのは誰も見たことがない新技術に対してそれは無茶な話では?
    (誰も使わない箱物を建設した場合とかならわかる主張かなと)
    研究ですから、この失敗から次に活かせる何かが見出せると良いですね。

    因みになぜかEV批判してる人がいますが、
    EVも問題点は多いがそれとこれとは話が別かなと。
    1 0
  174. 174 tei***** 2020-12-13 12:13:10
    間抜けな事業に見えても、それでもそれらしい活動をしないと騒ぎ立てる輩に等しい国民がいるからこんな無駄遣い同然のことをしなければならなくなる。
    コスト・利益・効率を重視するのであれば必然的に原発に軍配が上がる。
    それ以上に優れた物があるというのならとっくの昔に作られている。
    選ぶしか無いんだよ。今の豊かな生活を犠牲にしてでも脱原発を選ぶか、今の生活を維持・向上させるために原発を使うか。
    自分の理想云々あって納得できないだろうけど、これがリアルだから。
    1 0
  175. 175 aci***** 2020-12-13 11:58:47
    そもそも風力発電は風が吹くことによって得られる発電方法。このあたりの風はそれほど発電には向いてなかったという証左ですね。
    一方で今ニュースにも取り上げられている寿都町の場合は風力発電の成功事例です。
    事前にしっかりとした調査を行わないとどのような事業も成功しないという事です。
    1 0
  176. 176 nim***** 2020-12-13 12:46:31
    単純にお粗末な事案として片付けるのは簡単だが、洋上発電は火力発電依存度が大きすぎる日本に於いて真剣に取り組まなくてはならないエネルギー技術だと思う。
    コスト面だけで単純批判するのは簡単なのだが、今後余程画期的な省エネ技術が開発できなければ、都市部の照明を3分の1程度まで削るか、太陽光や地上風力、原子力による発電を推奨しない限り脱炭素社会の実現なんて出来るわけがない。
    1 0
  177. 177 esu***** 2020-12-13 11:53:59
    撤去では無く移設を他府県に海上の風雨のデータや有識者ね意見を元に検討した方が最善かと!

    全てが卓上での検討のみで出来た支援策、これらを推進した議員、閣僚、関係者には厳罰を設けないと、これから先も税金の無駄遣いになります!   

    公務員は民間と違いお金は自分の懐から出ないからの考えを辞めて欲しい
    1 0
  178. 178 qfu***** 2020-12-13 12:34:18
    洋上風力はヨーロッパ等で採算ベースに乗っている企業もあり、成立しない事業ではない。電力供給体制との整合性や立地、または技術的な問題などが色々あるはずで、それを分析・整理しないと本当の無駄遣いになる。撤退してなかったことにするだけなら、新幹線の事故車両をすぐに埋めてしまったどこかの国と同じだ。
    1 0
  179. 179 jac***** 2020-12-13 11:15:41
    誰かの思い付きの提案を検証せずに採用したことが間違っていた。

    計画の成否は準備段階で殆ど決まる。
    国民の貴重な予算を使うのだから専門家にしっかり検証してもらうことが大事だった。
    この失敗を良く反省して何度も繰り返さないでほしい。
    1 0
  180. 180 ifif***** 2020-12-13 12:38:56
    だからさ、ガンダムのソーラーシステムみたいに太陽光パネルを宇宙に拡げたらいいんだって。全固体電池式にして取り外し可能にすれば、何回でも再利用可能でしょ?。確かに人が宇宙に行くのは難しくても遠隔操作で。何ヶ月もかけて海上を石油運搬するのとそうたいして変わらないだろう、天候にも左右されないし、直射日光も微小ながら減らせる。採算が合わなけば、採算が合うまで大きくすればいい。
    1 0
  181. 181 the***** 2020-12-13 12:41:14
    旧式の浮体式洋上風力システムでコストがかかる点と、この地域の風の問題と思われますが。議論や説明をあまりせずに作ってしまう政府の対応はさておき、風力発電や洋上風力発電を全面的に否定するような現状ではないのです。むしろ、競争する土壌さえあれば、日本の技術力なら世界に通用するものになると考えます。あと推し次第。開始時点から諦めたり卑下するからこそ、育たない。これはビジネス全てに通じる。結局私達自身が首を絞めている
    1 1
  182. 182 mus***** 2020-12-13 12:42:01
    当たり前の話だが再生可能エネルギーは採算性が悪い!
    ビジネスモデルとしている成立しているなら各電力会社がとっくに推進しているはずです。
    原発事故があって安全な電気が必要ならば高い電気を国民が使うことを受け入れるべきだと思います。
    太陽光発電の費用も各種電気料金に割り振られている事を認識すべきでは!?
    1 0
  183. 183 el4***** 2020-12-13 12:45:10
    設置前の検討段階で簡単に分かることでは?
    シュミレーションを怠ったか、その能力がないか…
    民間じゃないからお粗末な結果となる。
    意識の問題かな、国の。

    設置も撤去も税金で賄うということは責任も国民であるということですね。

    政治家の連帯責任で、報酬を少しずつ集めて
    賄ってほしい。
    1 0
  184. 184 とことことん 2020-12-13 12:21:17
    政治家どもが、己の儲けだけを考えて行った結果だね。
    国がする事業には、赤字とわかっても必ずしなければならない事業があるはず。例えば、日赤職員の反対意見があっても、国主導で全国の日赤病院を全てコロナ専用病院にするとかね。(もともと日本赤十字社は陸軍省や海軍省の管轄の社団法人だった。最近までは海外や国内で大規模な災害があった時は真っ先に日本を代表して時の政府からの働きかけで日赤から医者や看護師が派遣されていた。いまも日本赤十字社法で組織自体が特別に保護されており、職員の給与体型も公務員そのものであり、事実上の準軍事的組織である。しかも、いまでも大規模な災害が起こるたびに多額の募金を募っている。日赤病院はほとんどのところが赤字垂れ流し体質であるがなかなか潰れないのも日赤法があるおかげである。)今の政治家どもにその覚悟がある?“最高判所裁判官”が衆参合わせて800人もいることも税金の無駄遣いだね。
    1 1
  185. 185 nor***** 2020-12-13 10:38:00
    設備投資する際には、経済計算により投資金額に対する投資金額の回収期間、投資効果など投資計画前にやるべきであって投資してから採算が合わないと言うことなど民間会社では考えられないことである。設備投資のやり方が理解できない!誰が責任をとるのか?投資のやり方を考えるべきである。
    1 1
  186. 186 e55***** 2020-12-13 11:32:35
    採算性が悪いのはあらかじめわかっていたはずなので政策的な事業だったのだと思う
    赤字が目に見えててもノウハウを積むには必要
    民間にだけ任せてたら儲かることしかしないわけで税金でなきゃできない
    別に浮体式のビジネスは日本でだけするわけではないので今後に活かせる投資だと思う
    1 0
  187. 187 azk***** 2020-12-13 11:41:59
    でも、これができないと、浅い海のない日本での洋上風力発電はできない、と言うことになって、陸上の風力発電も、場所が無くて難しいから、風力発電そのものができなくなって、再生可能エネルギーの採算性にも疑問符が付いて、やっぱり原子力じゃなきゃ、ってなっちゃうのかな。そもそも、採算性の計算で、比較の対象になっているのは何発電だろう。化石燃料発電は論外ですよ。なぜなら、コストに掘り出す費用は入っているが、化石化する費用、つまり、地球に対して一文も払ってないから。比較するなら、廃炉や廃棄物保管費用も含めた、原子力発電と比較してください。
    1 1
  188. 188 a***** 2020-12-13 12:02:16
    残念なニュースでした。
    陸上になるけど垂直軸型はどうなんでしょう。

    再化エネの賦課金制度は企業や投資家個人が儲けるだけで、利用者負担が多く良い制度ではなかった。
    産業用は国や自治体が出資、開発、監視し、負担軽減や地域還元を図るべきだったと思う。
    太陽光設備が住宅の隣接地に広がったり、森林の乱開発やトラブル事例もあります。
    1 0
  189. 189 お節介おとやん 2020-12-13 12:06:53
    地上に建設するよりも洋上に建設する方が単に発電をするだけでなく、洋上に建設した発電所の回りには魚が集まるようになり新しい漁場が拓けることは長崎県五島沖に設置された発電所で実証済みであり、これまで各地の自治体担当者が多数視察に訪れています。
    600億円も投資しながら何をもって採算が見込めないと言うのか理解出来ません。
    長崎県五島の洋上風力発電所は最も早く設置された発電所であり、風力発電所の状況視察として取り上げるのは当然のことだと思います。
    五島での感想は前向きな話しばかりだったにも拘らず採算が見込めないとは、現場視察の経験もない人の発言だと思います。
    既に予算を投入している事業です、いきなり撤去するこてなく実際に稼働している現場を視察して決断すべきです。
    1 2
  190. 190 han***** 2020-12-13 12:49:14
    大体 風力にしても太陽光にしても再生エネルギーで原発を含む従来の発電方法よりコストダウン出来ると考えるのが間違い。それだったら海外の先進国でも発展途上国でも大大的に普及して行っている筈。原発を止めてエネルギーコストが上がり家計費だけで無く国内企業も苦戦することを国民に覚悟させなければ難しい事です。原発反対派の口車に乗せられた結果だと思う。
    1 1
  191. 191 kuu***** 2020-12-13 12:44:28
    世界では再生可能エネルギー発電が核発電所の発電量を超えているというのに、
    積極的に事業として成立させようとする努力を怠っている政府の責任でもあります。

    この国に住む全ての大人たちの、全ての子供たちの、全ての動物たちの、全ての美しい自然や故郷の、全ての素晴らしい文化の、
    全ての輝かしい未来のために、
    何がなんでもやらなきゃいけないという意思がないのです。

    そりゃそうです。
    今の政権を担う損得勘定だけで動く税金泥棒どもに直接的な旨みがないからです。

    これって馬鹿にされているのです。
    我々の未来を粗末に扱っても構わないと。

    今の利権や地位があれば後はどーでもいいのだと。
    1 0
  192. 192 qzy***** 2020-12-13 12:46:34
    原発否定派の方々、出番ですよ。採算合わないのは当たり前、数が少ないから生産メンテのコストが押す。大量生産せずコストがどうのなんて覚悟でやってるんでしょ?そこで引いたら意味が無い、全国にガンガン作って効率化や機能性能改善を推し進めるべき。勿論国の援助も必要。そのために吟味して選挙で投票する、そんな覚悟が必要なの分かってるの、反原発派の方々。
    1 0
  193. 193 dad***** 2020-12-13 12:49:32
    こういう試みは、失敗もあると思う
    大切なのは、この失敗で、次につなげないか
    この失敗から教訓を得て、次につなげるか
    だと思う
    600億を無駄にしないため、この失敗を教訓に、
    次につなげられる施策、方法を考えてほしいものです。
    1 0
  194. 194 yus***** 2020-12-13 13:11:40
    洋上風力発電って全国で計画が乱立してるけど、大丈夫なのかしら。この件は残念なことになったけど、他は採算見込まれるし、次世代エネルギーを供給してくれるの?なんか心配になってしまうので撤退にしても分かりやすい説明が欲しい…。
    1 0
  195. 195 m_k***** 2020-12-13 11:31:00
    同じ菅でも菅直人時代(2012/9月迄任期)の遺産ではないのですか。2012年3月経済産業省から事業を受託。以下、参議院での菅直人首相に対の答弁書抜粋。

    ≫海底に基礎を設置する着床式については平成二十年度以降、発電施設を洋上に浮遊させる浮体式については平成二十二年度以降、研究開発等のための財政措置を講じている。
     今後とも、我が国の気象・海象条件に適した洋上風力発電の導入促進のための研究開発等を進めてまいりたい。
    1 1
  196. 196 sig***** 2020-12-13 10:50:53
    太陽光や風力は見栄えが派手だしやってる感が大きい。
    ただ今内燃機関がこれだけ普及している今、代替燃料の開発が先の様な気がする。バイオ燃料の開発もあるんだし、実際日本でも進んでいるんだし
    水素などもあるんだし世界の流れだけに右往左往しないで、長期で日本の将来考えてやってほしいわ。600 億他の研究にも使えるのに。
    今現状でも核廃棄物無害化の研究もあるんだし。
    これ実用化したらもっと原発増やしてもいいんだから。
    1 2
  197. 197 vol***** 2020-12-13 12:37:31
    当初から、採算取れないのは試算結果から明らかだった。データも示されていましたよね。

    そもそも風力発電やソーラーは、日本の環境にマッチしていないし、補助金ジャブジャブ入れないと継続不可能な、日本では筋の悪い手段です。

    当時の民主党が脱原発ありきで、その場の空気だけで判断し推し進め、そしてお粗末な結果。

    そして我々が今後数十年かけてツケを払う。
    いい加減にして欲しい。。。
    1 0
  198. 198 tak***** 2020-12-13 11:55:25
    どこの省が試算したかわからないがこれは責任取る事例でないでしょうか?
    設置ありきで利益が見込める試算するからそうなるのです、この事業でまた潤う企業がいるんでしょうがこういう無駄な税金の使い道の追及を野党はするべきです。
    1 0
  199. 199 rev***** 2020-12-13 12:46:03
    300基ならともかくたった3基じゃ余計に採算とれないでしょうね
    規模からして試験運用的なものでしょうし商売にならないことが分かっただけでも十分な成果だと思いますよ
    海外には大規模な海上風力発電所がいくつもありますがよほど好条件なんでしょうね
    1 1
  200. 200 Nicolas.B 2020-12-13 12:04:17
    これからも再生可能エネルギー関連プロジェクトには時流にのって多額の予算が投入されそうだが、先行プロジェクトが何故失敗したかを解明しておかないとこの経験を活かせない。是非原因を明らかにし公開して欲しい。
    1 0
  201. 201 usa***** 2020-12-13 10:50:51
    この型の風力発電は日本では採算が取れません。特に洋上では、この型に合う風が吹く日数が少ないのです。強過ぎても駄目、弱くても駄目です、台風なんかはもっての他ですメンテナンスに金掛かります。600億円を垂直軸型マグナス式風力発電の開発に投資していれば、素晴らしい製品が出来たと思います。税金の無駄でした我々の血税です、無能役人の為に大損しました。使えないこの型の風力発電を、もっと導入する計画を政府は進めてます、断固阻止するべきです。
    1 1
  202. 202 tho***** 2020-12-13 11:40:03
    設置費用が高額過ぎるのか、風があまり吹かない場所に設置してしまったのか。地熱発電や風力発電は今後も考えていく必要を感じますが、少なくとも原子力に明日は無さそうですね。
    1 0
  203. 203 zu***** 2020-12-13 12:30:17
    これ、日本の産官学が中心となって進めた浮体式風力発電の挫折を意味するもので、すごい残念な話です。うまく行けば日本の武器になれたのに。
    原因は明確にして将来への糧にしてほしい。京都大中心の方はうまく行っているのだろうか。
    1 0
  204. 204 unc***** 2020-12-13 12:43:39
    最近は、官製事業で成功した例がない。

    採算が採れようが、採れまいが予算(税金)を投入するだけで良く、
    請け負った企業に利益がでればそれで良いというコンセンサスが、
    政府(自民党)、関連省庁、企業の間にあるのでないか(予定調和型の結論、官製談合?)

    勘ぐれば、企業からすれば、低成長時代の一つのビジネスモデルではないか。
    1 0
  205. 205 zlr***** 2020-12-13 12:11:53
    今朝の新聞に風力発電機の選定ミスがあったらしいと書いてあった。
    選定の陰で何が起こったかは想像に難くはないが、結果として撤去費用を含めた血税650億円は政治家とか企業の一部の輩達の懐を温めただけでドブに流れて行きました。誰も責任を取らなくても良いのでしょうか?でも取らなくて良いからこんなことばかり起こるんでしょうね。
    何とかならないものでしょうか、、、。
    1 0
  206. 206 xmt***** 2020-12-13 12:01:20
    採算が見込めない原因は?

    素人目には風力発電なんて初めの初期投資は大きいと思いますが、
    後はメンテナンスコストは必要ですが風が吹けば儲かると思いますが?

    想定していたいより風が吹かず発電量が少なかったのでしょうか?
    間違っても電力会社が再生可能エネルギーの買取りを拒んで潰された!
    という事でないことを願っています。

    真相を知りたいものです。
    1 0
  207. 207 r*fi**** 2020-12-13 10:58:24
    個別に考えると採算あわないでしょう。
    が全体の再生エネルギーで考えていかないと
    いけないと思います。
    すでに海外では再生エネルギーは
    2乗ペースで増えています。
    10年たっても原発の再稼働しか考えていない
    この国と海外との技術の差が出てしまうこと
    を危惧しています。
    1 0
  208. 208 kanakana dm 2020-12-13 12:08:14
    日本は風力発電難しい。台風や季節風による暴風、落雷数など考えれば
    維持費の方が高くつくのだが分からんのかね?欧州のように一定の風が吹いている
    地域なら実用化できるが日本は自然災害多い為、発電量よりも維持費がかさむ。
    1 1
  209. 209 old***** 2020-12-13 12:00:26
    もっと、もっと書き方というものがあるはず。この段階での開発に関しては採算が合わないという理由で撤退するというが、全て水の泡だったんだろうか? 本件の不採算性についても、何が悪かったのか。風力の不足? 風向きの変化? 風車そのものの劣化? 土台に不具合? 売電価格の低下? メンテ・コストの増大などなどあるだろう。それらデータは今後の洋上風力発電開発の基礎となってゆくものだと信じる。開発の失敗を簡単に無駄遣いだと揶揄せず、次の開発に繋げることこそ重要だと思う。
    1 0
  210. 210 sei***** 2020-12-13 11:39:40
    当時、脱原発でエコエネルギーに注目が集まって、福島の洋上風力発電設置は大絶賛だった気がするけどw
    俺は最初から風力発電は地上だろうが、洋上だろうが採算取れない趣味発電って考えてたから、まぁこうなるだろうなと思った。

    結局、発電できればいいってわけじゃなくて
    安定した供給ができて、コストも安くて、持続的に維持可能な施設じゃないと事業にならないんだ。OK?
    1 0
  211. 211 木住野武 2020-12-13 11:27:01
    どんなに地球に優しい風力発電でも
    採算が合わなければ撤退します。
    原発反対派の人々は
    今回の全撤廃をどう思うのかな?

    この先も風力発電を推し進めるために
    環境問題に熱心な方は
    資金援助をすべきだと思うのですが・・・

    私は原発反対なので
    直接資金援助するほどお金は無いけど
    毎月の自然エネルギーを使用する事による
    電気使用料値上げは
    明確な自然エネルギーのために使用している
    根拠と証拠が書面等で確認できたら
    受け入れますよ。
    1 2
  212. 212 ira*****イラ 2020-12-13 10:58:24
    政治家・公務員は資本主義労働者にしない限り資本主義は滅びる。たとえば資本主義思考では赤字国債発行やマイナス金利の財務大臣以下省員や日銀&予算や子供減らしても大臣や予算はありえないのです。それは民間の成果主義と異なり高給でリスクも倒産も首もない崩壊した社会主義労働者思考だからです。『民意党』はいきなりの改革は出来ないが徐々に変えれる活動をしています。今日20日に出来るチラシをHPで更新しました。そうすれば無駄使いがなくなると考えます。
    1 1
  213. 213 tnk***** 2020-12-13 12:04:39
    再生エネルギー政策だが、無理なことは素人でも分かる。 福島県だからの事業だが、引き止める人がいなかったことが残念だ!
    地球温暖化が進む中で、未だに7割が火力発電が健在であり、毎年気温が上昇し、自然災害も増加傾向が証明している。
    1 0
  214. 214 air***** 2020-12-13 12:33:06
    これこそお金を使う口実だけの事業。
    波力発電ならまだ分かるけど、陸上でもメンテが大変な風力を洋上でやろうというのは採算性という言葉を知らない人の発想。
    自然エネルギー事業が上手く行っては困る人が考えたのかと思うほどの愚策。
    1 0
  215. 215 mar***** 2020-12-13 12:10:48
    他の国で十分事業化できる内容のものが日本で行われるとなぜかこういう結末になる。汚職と忖度で正しく決断ができないことが積み重なっての結果ではないだろうか。
    1 0
  216. 216 tsy***** 2020-12-13 11:41:52
    それこそスーパーコンピューターで採算の計算できなかったのかな。
    これから電気は必要やから仕方ないけど、なるべくなら事前にしっかりとシュミレーションしてほしい。
    1 0
  217. 217 tet***** 2020-12-13 11:30:25
    明らかに反原発の世論に迎合した当時の政権の愚策でしょう。

    もともと発電が不安定な再生可能エネルギーが電力供給の面で安定した原子力や火力を完全に代替するには膨大なコストと飛躍的な研究の進展が不可欠なことは当時から明らかだったはず。

    特に再生可能エネルギーは、発電時にCO2を出さないというクリーンなイメージに隠されて、機材の製造やメンテナンス、廃棄といった全工程に関わるコストや環境負荷に対する意識が全体的に欠如しているように感じます。
    1 1
  218. 218 emv***** 2020-12-13 10:58:35
    原発事故からの復興の象徴としてクリーンなイメージの風力発電を、という単純な動機で後先考えずにやってしまったんですね。
    風力発電は陸上でさえ設置基数はまだまだ少なく強風で倒れたり羽根が折れたりして採算どころではないのに海上に設置するとは、完全に原発事故に便乗したやつですね。
    さて、この責任はどこの誰がとるのかな?
    1 0
  219. 219 f04***** 2020-12-13 12:43:45
    まぁ、不採算だって事がわかったから良いけど。これを二度やったら怒るべきだけど、原発事故の後の電力代替の声に対して一つの検証結果が出たって事だよね。大電力の確保が難しい風力はもうあきらめた方がいいよ。
    1 0
  220. 220 mas***** 2020-12-13 12:07:02
    国が脱原発にしっかり舵を切らないから、中途半端になってこのようなことになる。
    この洋上風力発電の全撤廃ということは、国は、自然エネルギー活用を断念し、全面的に原発推進に舵を切ったと判断される。
    これでいいのか。
    これ大問題ではないか。
    1 1
  221. 221 tha***** 2020-12-13 11:16:30
    お金をかける施策は、責任を明確にしてこら施策をやってほしい。
    このように国や自治体は無駄が相当あるはずなので、きちんと見直してほしい。

    それで赤字国債だと言われても、、、。

    政治家や公務員は、お金の感覚が麻痺してるでしょ。
    1 0
  222. 222 jud***** 2020-12-13 10:48:42
    政府の肝いりでやった事業なんだから、採算が見込めないからといってやめない。雇用と地域住民の所得がうまれるわけだから。
    それに、脱炭素社会を目指すのではなかったの?
    民間の風力や太陽光発電と競合するから孫正義なんかに文句いわれたのでは?
    1 0
  223. 223 uni***** 2020-12-13 10:48:31
    初期投資回収の見込みがないとしても、600億を投資してしまった以上は撤去せずに使い続ければいいと思うのだが。
    それとも、発電し続けても運転コストすら回収出来ないのだろうか?
    そうだとしたら当初の計画が杜撰すぎる。
    1 0
  224. 224 kom***** 2020-12-13 12:46:11
    武田教授の言うとおりだな。
    九州では計画の段階で武田教授の調査で太陽光発電をやめたことがある。
    計画段階なので税金は無駄に使われることはなかった。
    今回も専門家が調査しているはずなのだが、だれが「大丈夫」といったんだろうね。
    1 0
  225. 225 big***** 2020-12-13 11:12:02
    世界的なパリ条約の見直し機運もあることから、
    失敗の原因を追究すべき

    さらには、東南アジア等への設備の移設なども検討すべき
    1 0
  226. 226 sek***** 2020-12-13 10:50:20
    お役所仕事の象徴だろう。まず、採算という語彙自体が意味を持たない団体だから、予算を取ってくれさえすればなんでもできてしまうのだろう。そのツケが消費税として我々に降りかかってくる。そして日本経済を破壊し、消滅への道を歩くことになる。経産省は分かり易い事例を作りました。
    1 0
  227. 227 fro***** 2020-12-13 11:36:16
    意味不明
    福島洋上風力コンソーシアムはそもそも商用電力発電じゃなくて洋上浮遊風力発電の国産化に向けた実証実験のはずだろそもそも

    いつの間に商用発電の話に切り替わってるんだよ
    実証実験で山ほど商社や重工が絡んでるんだからそんなもの採算になるわけがないだろ
    1 0
  228. 228 747 2020-12-13 10:44:54
    民主党政権の残滓。
    野党は与党批判が仕事なのはわかるが、自身の行いを振り返って反省する姿勢も見せないと、「どの口が?」となり、国民の信頼は得られない。
    1 0
  229. 229 Passicamia 2020-12-13 12:13:53
    COP21が開催された後、再生可能エネルギーの主力電源化と目されていたと思いますが残念な結果。
    環境省は今年も浮体式洋上風力発電のビジネスモデル募集をしてますが、見直しは必至でしょうね。
    1 0
  230. 230 今日のご飯は 2020-12-13 10:40:37
    洋上風力発電は、学者の理屈であれば、将来建設コストが1/5になればとかの前提をおけば可能です。

    ITと違って物理的に困難な建設工事ですのでコストはなかなか下がりません。

    恐らく発電効率が落ちても海岸線に建設した方が経済性はあったでしょうね。
    1 0
  231. 231 AIR 2020-12-13 13:16:38
    もともと実験的な要素の強い事業だったからね。
    最初から採算性なんてど返しでしょう。

    それをわざわざ600億投じ採算見込めずというタイトルの記事を作る方がマヌケかと。

    重要なのは、ここから得られたデータをもとにどうすれば採算がとれるようになるかを検討する事で、これだけを見て判断する事ではない。
    少しは、マスコミも頭を使えと。

    まあ、官僚のやる事なので、民間がやる以上に無駄にコストをかけ過ぎるという所があるから、費用対効果は悪いだろうけれどね。
    官僚も計画を考えるのは良いが、少しはコスト意識を持ってもらいたいね。
    この場合のコスト意識とは、単に入札で安ければ良いではなく、費用対効果を重視してもらいたい所。
    仕事やりました感だけのお役所仕事では話にならないからね。
    0 0
  232. 232 e******* 2020-12-13 13:15:34
    単純に化石燃料とのコスト比較で採算を考えてはダメだと思います。
    再生可能エネルギー対応で産油国が販売価格をコントロールし、技術的なコスト低減が進んだ化石燃料に叶う筈はないでしょう。
    CO2排出に高い税金を課さない限り、コスト比較だけで考えたら再生可能エネルギーの普及は進まないと思います。
    EV車がもてはやされますが、化石燃料を燃やして走る事に変わりはありません。どこで燃やすかが違うだけです。
    火力発電に高いCO2排出税を課してEVの充電代に転嫁したら、果たして安いかは疑問です。

    開発に投じてきた費用や核廃棄物処理費用、未だに困難な廃炉費用、安全確保コスト、事故発生時の損害費用、これらを無視した原発とのコスト比較もアンフェアです。

    原発には無い安全性や、枯渇せず自給自足が可能であること、石油燃料と比べた環境負荷の少なさ、これらも数値化して総合的な比較をすべきだと思います。
    0 0
  233. 233 kmm***** 2020-12-13 12:53:04
    税金の無駄使いというやつが必ずいる。
    木を伐採しての太陽光発電、景観や風の影響を悪くする風力発電、その中で環境には良いと判断した洋上発電、結局、再生エネルギーは結局、まだ火力や原子力の代替になる段階ではないということです。
    CO2ゼロなどは夢の夢です。それでも金をかけても良いと判断すれば、継続する、
    今はだめと判断したということ。
    もっと判断が早ければ、税金投入は少なくて済んだとも言えるが…。
    0 0
  234. 234 yyj***** 2020-12-13 12:11:26
    原子力はダメ、だから、これからは、再生エネルギー。その中でも風力はよさそうだ。ただ、再エネは、エネルギー密度が小さいので、発電量当たりの必要な設置面積が火力や原子力に比し大きい。設置に伴い、陸上では反対運動もあり、景観も損なう。だから洋上の出れば問題解決、と安直に考えた故の結果なのでは。
    再エネのいいとこばかり政府は言っていたけど、再エネの比率が上昇すれば、確実に電気代は上がります。再エネの問題点もきちんと丁寧に国民に説明しないと、将来、絶対、禍根を残します。本件は、高い授業料と教訓を残してくれたと考えるべきです。国のエネルギー政策は、原発の新設はダメとか、再エネ前提だとか、固い頭にならないで、柔軟な頭で、それぞれの利点欠点を明確にした議論がすすめられるべきではないでしょうか?
    0 0
  235. 235 kor***** 2020-12-13 11:44:28
    なんでこう言うものが日本において全国的に遣っていないかって考えたら、こういう事を遣らなかったはず。
    コストに見合うだけの環境や設置場所、採算を長期ベースでも図れるのなんか日本において数か所あるかどうか。遣らなきゃ前に進まないと言う人もいるが、こう遣って失敗すれば、その損額を他のエネルギー開発や研究費の下地にでもした方が未来は見えたかもしれない。結局その時々の政治家や政権のガス抜きに利用されている予算に成り下がるんだよな、こう言うのは。
    0 0
  236. 236 mw7***** 2020-12-13 12:53:44
    計算が甘いのはいつもの事ですが、
    原子力発電だって採算見込めていないはず。

    原子力発電による自治体への補償や最終処分などを含めて、
    正しい損益を出して、原子力発電を先に止めるべき。

    洋上風力発電は、更に研究を重ねるべきで、
    止めるべきでは無いと思います。
    0 0
  237. 237 ms4***** 2020-12-13 13:03:56
    いったいこういう愚策を立案計画した官僚やこれを許可した局長、次官、大臣の責任は。巨額の税金をドブに捨てたのだから責任を取らないでは済まされない。従来、責任追及すると官僚が萎縮して良い政策が出てこないという理由で不問に付されたが、もうそんな時代ではない。民間企業ならトップに至るまで責任を取らされるだろう。責任を取らずに済むから無責任な立案計画を彼らは行う。国民は怒るべきだ。
    0 0
  238. 238 tru***** 2020-12-13 12:35:51
    日本の世の中が放射脳に乗っ取られたからこうなっちゃった。
    風力と太陽光はベース電源にもなりにくく、費用対効果は低いのであまり拡大すべきでは無い。どうしても拡大したいなら原発をベース電源にした展開を考えないといけない。
    そうなれば次世代小型原子炉開発の重要性が広く理解されて行く。
    放射脳も放射性廃棄物が出ない発電所なら文句無いはず。その為にもあと数年は再稼働して運用のプロも育成していくべき。
    0 0
  239. 239 msk***** 2020-12-13 12:32:44
    脱炭酸・再生可能エネルギーって実用化に耐えるのは今のところダムの水力発電だけなんだね。
    考えてみればダム建設=自然破壊みたいに言う人いるけど、ダム湖は別の自然環境に寄与しているし湖の景観も美しい。自然破壊じゃなくて自然改変じゃないかと思う。いい悪いは言えないけど。ダムで滅んだ種には悪、栄えた種には善だよね。
    いずれにしても脱炭素・再生可能エネルギーって、当面は自然に手を加えなきゃいけないようだから、既に確立してるダムでいいんじゃないの?海上で風を捕まえるより山の上から水を流した方が制御しやすいからそうなったんでしょ?笑
    脱ダムって地元の思いは別として、出発は新自由主義者の反公共事業プロパガンダだしな。
    少なくとも再生可能エネルギーを調達するなら総合評価でダムを超えることが目安だよな。
    0 0
  240. 240 yko***** 2020-12-13 13:03:26
    風力発電で賄える電気量なんて原子力の比ではない。
    だから再度原子力発電に投じるべきだったんですよ。

    原子力発電は、しっかりと制御出来れば風力発電、水力発電同様クリーンでかつ莫大な電気量を生みます。
    これというのも地元民の脱原発の運動の結果です。原発で旨い汁を啜っておきながら事故が発生すると脱原発と東電へ補償を求める始末。避難先では、問題行動を起こし、国や東電に金を無心する連中が、風力発電で町おこしなんて触れ込みで始めたことものです。
    実際の建設にあっては、天候不順などで計画よりも大幅に着工が遅れ、発生した電気も期待するほどのものでもなく、採算なんか取れるはずありません。
    0 0
  241. 241 ten***** 2020-12-13 12:18:38
    計画段階で読めなかったリスクは何だったのか、検証の予算とステップはどの様に計画されていたのか、また、各段階での検証、審査での判断はどうだったか。野党はこんなところを追求すべき。
    話題作りの楽なワイドショー向けパフォーマンスはいらないので、直ぐにやって欲しい。
    0 0
  242. 242 mt****** 2020-12-13 11:33:34
    単に環境ビジネスあるあるとしか感じない。当たり前の結果です。
    自然相手に対してが一番お金かかるものですから…。

    採算性と大量安定供給が合わない事は分かり切っていたはず、それを強権をふるって強行してきた人たちこそ、きちんと反省して国民に対して謝罪するべきですよ。
    ひたすら原発や石炭を悪とすることで、誰が何を得たのかきちんと知らせてほしいです。
    0 0
  243. 243 cby***** 2020-12-13 12:26:35
    海外では洋上風力発電をどんどん進めようとしている。ただ「撤退」を報じるだけではなく、福島プロジェクトは何が問題だったのか、今後日本で洋上風力発電は見込みがあるのかどうか等まで踏み込んだ報道をして欲しい。
    0 0
  244. 244 梗院 六花 2020-12-13 12:27:07
    そもそも地震雷台風津波と、自然災害のオンパレードな日本の気候で再生エネルギーがどれだけ安定供給出来るかってとこから疑問。
    欧米と日本では前提条件が違い過ぎる。
    原発は福島で懲りたし、現実を見るなら火力と再生エネルギーのミックス、それも火力寄りしかないのでは?
    再生エネルギー研究は大事だけど、クリーンな火力の研究も同じくらい大事でしょ。
    0 0
  245. 245 反媚米 2020-12-13 13:00:04
    >採算が見込めないと判断した。経済産業省は、

    ↑不採算の判断は、経産省がやってるんだろうな

    「採算性を高める工夫」をしたのだろうか?
    公務員が、そんな努力をするとは思えない

    原発過酷事故で風当たりが強かった経産省が、批判をそらす目的で洋上発電をやったって言うだけではないのか?

    欧州で洋上発電は、採算が取れてると言う
    日本で採算が取れていないのは、事業者である経産省の事業運営に問題があるからではないのか?

    本事業の責任者は、経産省内に「不在」なんだろうな

    経産省は、永久に「業務停止」したらどうだ?

    国民の「お荷物省庁」でしかないんだが
    0 0
  246. 246 mas***** 2020-12-13 11:50:00
    洋上風力発電は国内では技術も実績もなかった状況であったため、国主導で実証実験から始まったものだったと思います。
    結果として無駄となりましたが、結果論で話すのであれば、国は将来の産業育成や科学技術に対し投資ができません。
    0 0
  247. 247 ybm***** 2020-12-13 13:20:16
    たった数基建設して改良開発もせずにいれば、開発コストも下がるわけがない。欧州では着床式だが10円/kWhを切る案件も出てきている。大規模に投資し、量産効果、企業間競争による改良効果が出たためであろう。日本はここの所大規模投資で常に外国に後塵を拝している。太陽電池、リチウム電池、DRAM,有機液晶パネル、浮体式も同様に海外での開発待ちになり、国内産業の発展には寄与しない流れになるのでしょうね。
    0 0
  248. 248 sal***** 2020-12-13 11:57:02
    これは実証研究で設置したものだろう。
    当時の記事をみたが、平均風速からみても設置場所からみても福島沖は有力らしい。
    にもかかわらず、なぜ撤去となったのか?
    明確な説明が必要だろうが、この記事ではサッパリ分からない。

    自民党は原発を動かしたくて仕方ない政党だ。
    将来の原子力爆弾製造に繋げたい、これまでに作り出した大量のプルトニウムを捌きたい、こんな理由があるからだ。
    しかも設置を決めたのは当時の民主党政権。自民党政権としては原発を動かすためも邪魔なのだろう。
    0 0
  249. 249 ima***** 2020-12-13 12:24:19
    採算も大事かもしれないけど風力や太陽光の発電は環境問題が1番だったはず。赤字覚悟でやらせる気がなく、何でも税金のムダと言うのはどうかと思う。1番金がかからないのは化石燃料発電だと思うが、それを望む訳では無いだろうに。
    0 0
  250. 250 fvk***** 2020-12-13 12:50:13
    研究や設計で何回か転職したので、なんとか省のやる実証実験や補助金みたいなのは2回かかわったことがあり、また、他部署や関連会社でやっているのは他にも数回みていたことがある、が全てデタラメといっていいものだった。
    生体物質を基板に塗布しただけの電気デバイス、起動できないバイオガス発生装置、組み立てさえしていなかった電解還元槽・・・、こういったものに億単位の金が・・・。この風力発電はおそらく発電はできていたのであろうから、それらに比べればまだましなんだろうけど。
    役人がかかわる案件はろくなものがない、どうにかならないものか。
    0 0
  251. 251 xad***** 2020-12-13 12:50:31
    全体的な政策の修正の一つであれば国会を評価出来る。マスコミの発信と行政機関の発信が一致してマスコミの偏向、忖度報道を考察していくのがここ数年は国民の仕事となる。
    0 0
  252. 252 wht***** 2020-12-13 11:48:51
    なぜそこに税金を使うんだ
    東電に出させろ!
    採算が合うなら民間に譲渡?
    自分たちに金と安心を作る道筋をつけるための事業だろ
    黒字なら自分たちの懐に赤字ならそこにも税金
    誰がプラン者で責任の所在をはっきりしなければこういう事業は着手できない法改正を
    望む!
    火事場泥棒的な美味しい汁を追い求め続けている日本の官僚制度に徹底的に
    切り込んでほしい。
    0 0
  253. 253 kat***** 2020-12-13 12:44:21
    海岸沿いに風車をよく目にするが、管理維持費が高くて、安全面も問題。
    コストの割に発電量も小さいから、やめてしまいます。
    小型風車水素発電も、イニシャルが馬鹿高いから、不向きですね。
    錆びない安価な金属でも発明されない限り
    日本での風力発電は厳しいと思います。
    地熱もありですけど、保護区で立ち入り禁止では手が出せない。もったいない
    0 0
  254. 254 zla***** 2020-12-13 11:37:22
    何とお粗末な話ですね。撤退という事は余程の不採算なのでしょう。原発事故のあとのどさくさで、検討不足は容易に想像がつくが、海洋に囲まれた日本の発電の有望株だった筈なのでショックは大きい。ただ本当に採算だけの問題なのでしょうか。漁業権も絡んでいるのでは無いでしょうか。いずれにしても今後の日本のエネルギー政策を根本的に見直して欲しい。
    0 1
  255. 255 has***** 2020-12-13 11:49:55
    原発や火発とは比較にならんくらいの非力なんて、小学生でも分かるはず。
    負けを認める訳にはいかないという役人の悪い考え。
    どうせ、福島だとアピールが出来る、賛同してもらいやすいからという、甘い考えだったんでしょう。
    新しい発電技術で温室効果ガス排出削減が大事なのは分かるが、それよりも先に、今無駄に使っている電気を削減する努力を何故しない。
    昼夜問わず煌々と照らして営業しているパチンコ屋とか。
    あんなくだらない私利私欲な産業のために、どんだけ無駄な燃料が使われて、地球温暖化に貢献しているか、パチンコ屋、パチンコをする連中には考えて頂きたいところだが、どうせ金の事しか考えていないんでしょう。
    コロナ禍初期にパチンコ業界は被害者面していましたが、あの時に潰しておきべきだったのかと。
    0 0
  256. 256 hit***** 2020-12-13 12:11:12
    これ、記事の書き方や見出しも悪いね。民主党から引き継いだ負の遺産に見えるのは間違いないけど、これ自体が実証実験。失敗リスクは当然あるわけで。ただ、民主党がやろうとしていた事は無理だったこと判明、これで政権を担えないと言うことの実証の1つにもなったわけで、それはそれで良かったんじゃない?
    0 0
  257. 257 pva***** 2020-12-13 12:29:36
    廃却ですか。
    600億が国民の納税金ではないことを政府ははっきりと釈明し、けじめをつけるべきだと思いますが。高級公務員の仕事は施金逃れしやすい仕事の仕組みになっているんだろうね。
    なぜこんな無駄な国庫金の使い方が承認されるんだろうね。
    後押しした業界やどこかの開発機構などもも問題あるんではないか。
    0 0
  258. 258 jx****** 2020-12-13 12:42:41
    明らかに不採算な事業や変な事業というのは

    東大卒等のエリート官僚がいるのに不採算と分からないはずがない。
    (たまに本気で世間とずれていることはあるが。)

    じゃな何故推し進めるか?

    たいてい利権がらみ

    これを作ることで、福島県内の業者にお金が落ちて、少しでも地域に還元されて復興の役に立っていればいいです
    0 0
  259. 259 cen***** 2020-12-13 12:53:43
    再生エネの限界。画期的なイノベーションが起きるまでは、原発でしか、脱炭素は無理。日本経済駄目なら日本は没落し、死人が出るし、それ以上に、チャイナ覇権に降るしかなくなるという悪夢となる。それは原発のリスクよりはるかに大きい。そもそも、福島は原発自体というより、単なる電源設置ミス。
    0 0
  260. 260 lab***** 2020-12-13 12:28:32
    採算が合わないから撤退は仕方ないが、当時採算が取れると判断、そして最終判断した者からは賠償させるべき。
    能力がないのだから仕方がない。
    そうでもしないと、これからも多くの分野で税金の無駄遣いがループする。
    0 0
  261. 261 yos***** 2020-12-13 11:36:49
    なんともお粗末と言いたいところだが、再生可能エネルギーの利用はもっと真面目にやって欲しい。世界的に見ても有力な風力発電、太陽光発電の高効率化、2050CO2ゼロを目指した水素活用、CO2輸送などこれから先必ず必要となるであろう技術は継続すべきと思う。
    0 1
  262. 262 iit***** 2020-12-13 12:00:46
    何故熟慮もせずに採算性の合わない洋上風力発電事業を、600億円もの多額の税金を費やし安易に建設しなければならなかったのだろう。
    施工に係る関係業者の甘い口車に乗ってしまったか、それともいわゆる癒着によるものかと勘ぐってしまうほどの大悪行だ。
    ただ請け負わせた業者に事業発注し甘い汁を吸わせただけではなかったのか。
    事業に携わった事務方はじめ責任者を明らかにし即刻それなりの処分を求めたい。
    0 0
  263. 263 ncc***** 2020-12-13 12:07:57
    学術会議は10億円が税金だと声高にいっていたのだが、600億円も税金。
    採算が見込めない先進技術に対して民間投資では進まないから、国策として税金を投入することを全て批判はできないが、こういうロスを減らすためにも学術会議を有効に使うのが学術会議の役割なのでは?
    0 0
  264. 264 sak***** 2020-12-13 12:26:38
    実証研究事業ですから採算合わないのは当然で、営利事業に供するためのコストダウンや維持管理手法の研究を続けていくべきなのでは?
    日本に数少ないに最先端の事業を自ら諦めてしまうなんて色々と残念ですね。
    0 0
  265. 265 akk***** 2020-12-13 11:42:22
    そもそも自然エネルギーは採算がとれないから普及しないものという課題は十数年以上前から分かってること。でも、環境を重視するというのなら、年々税金を割り振り、新エネルギーの維持を行っていくことが重要。
    0 0
  266. 266 fuk***** 2020-12-13 11:22:56
    良く考えて事業に取り組んだのかな?やってみたけど、採算が取れないから止めたってこと?これを提言した人間に責任とらせなくていいのですか?学術会議に諮問したのかな?どこかの誰かのところに沢山お金が回っただけなのかな?使用済み核燃料の処理法が確立してないのに始めてしまった原発事業といい、先が見えずに始めるのはやめてほしいな。
    0 0
  267. 267 log***** 2020-12-13 11:16:34
    もともと高い確率で採算が見込めるなら民間がやってるし。
    最初から損が確定しているような社会実験ということで、国がやったのでしょう。技術開発という意味では、それなりに意味があったと思います。
    0 0
  268. 268 hik***** 2020-12-13 13:22:37
    実験施設としていりいろ研究できないのか?民主党政権で計画された?アベ自民党政権では虐げられていたんだろうな。アベのイヤな性格ではシンデレラみたいだったんだろうな。スガGYはソコまでイヤらしい性格でないし将来のカーボンニュートラルの宣言もしているんだからナントカ利用できないものか。風力発電と太陽光発電と波力発電を組み合わせて洋上の灯台基地とかにできないのかな。福島に経産省、国交省、厚労省の副都心を持ってきて庁舎の電力はココの電力以外から一切供給しないとか。
    0 0
  269. 269 クサフグ釣れたら海に帰して 2020-12-13 12:05:43
    原発や火力発電所で充分電力賄えるのだから、
    今さら自然エネルギーで採算が取れるハズもない。
    野党が求める自然エネルギーへの転換は、机上の空論。
    税金の無駄遣いで業者が一時的に潤うのは、良い事。
    いわゆる、無駄遣いだが、経済活性化にもなる。
    これからも無駄な弾を撃ってほしい!
    無駄な弾が撃てる国力って感じ?
    0 0
  270. 270 ara***** 2020-12-13 11:05:18
    日本では、水力以外の再生可能エネルギーの現実はこんなもんでしょ。三菱重工の7MW風車が故障続きで使い物にならずドブに捨てた形になったのが痛いね。

    良いデータが採れた、浮体含めた技術の蓄積が出来た、と思うしかない。
    0 0
  271. 271 f0101***** 2020-12-13 10:54:58
    失敗は良いけど、無かったことにだけはしてほしくないな。
    経産省の汚点としても記録はちゃんと残してほしいし、なにより洋上風力発電を実際行ったデータはきちんと精査して今後の研究につなげてほしいわ。
    0 0
  272. 272 chi***** 2020-12-13 11:40:51
    民主党の政策は後世に負を残しまくり、
    八ッ場ダムがなかったら首都圏は大水害だった可能性大です。
    先を見通す力が政治には求められるのです。
    マスコミも目先重視の報道は考えて欲しいですね!
    0 0
  273. 273 草冠門構東(ツノ) 2020-12-13 11:25:38
    日本の場合台風津波で壊れるとゴミとして海上を浮遊、船に被害が出る可能性があるしいろいろと無理があったんだろうなぁ…
    結果的には無駄にはなったが、この教訓を今後に生かしてほしい
    0 0
  274. 274 sui***** 2020-12-13 12:21:20
    義援金集めましたよね?

    平等に分配できず使い方が決断出来ないから
    取りあえず防波堤造って無駄に消費してますね

    現地住民も反対して生態系も壊して
    それが1番義援金の消費が簡単だからです

    かの県では交付金が「鐘」に使われ
    そうになり否決されましたね

    しかしある県では義援金くれた人の
    関連キャラの銅像に使う始末です

    もっと有効に使うべきでしょう
    0 1
  275. 275 yon***** 2020-12-13 12:15:39
    採算が見込めない理由は?
    例えば発電量(風力)が予想より少なかった(弱かった)からとか?建造費、維持費が高かったから?
    この記事だけでは無駄だったかは判断できない。次に活かしてほしい。
    0 0
  276. 276 その嘘フォント? 2020-12-13 11:54:52
    これでドンドン原発再稼働一択の道筋が出来上がっていきますね。
    それが最良では無くても選択肢を無くしていけば行き着く先は原発だけの世界ですか。
    放射能廃棄物はどうするのか、廃炉を止めて延命させて廃炉費用を浮かせひたすら原子炉を限界以上に可動させるのか。
    水素発電が身近で安く簡単になればまだ望みはあるのだろうが。
    原発の予算を宇宙太陽光発電とその為の無線送電に振り分けられたらまだ
    未来は開けるのだが。
    0 0
  277. 277 stu***** 2020-12-13 12:53:24
    採算とれると計算してたなら、数字を操作してたのですからせめて撤去費は自分らで責任取るべきだと思います。原発も撤去費も含めて話しなきゃいけないと思います。
    0 0
  278. 278 yhg***** 2020-12-13 11:14:00
    100%失敗は許さないとはいわないが失敗しても人の金って感じだからなぁ。
    欧州は内海だしほとんど外海で台風被害の多い日本だと技術的にもハードル高いしクリアしても故障破損率は高く維持費も高額になるから洋上風力は向かないと思うよ
    0 0
  279. 279 kno***** 2020-12-13 11:50:46
    旧民主党の素人的発想が起こした問題です。
    ソーラー発電の電力買い取り、防災ダムの建設中止、この風力発電など全て同じことで、結局は人的被害、税金の無駄、自然破壊にしかならなかったです。
    事業仕分けを牽引した蓮舫さんのコメントが聞きたいものです。
    0 0
  280. 280 mono**** 2020-12-13 10:46:53
    政治家は後先考えず他人のお金だと思ってポイポイ金捨てすぎ。
    これがマイホーム建てるようにじっくり考えてこの先のメリットデメリットや収支予想をしっかり考えていればこんな事にはならなかったはず。
    だが、責任はかからない。どうせ当時の担当者はすでに異動か退職しているんだろう。
    0 0
  281. 281 epy***** 2020-12-13 12:33:38
    無駄金を使うな!あとさ、福島県の被災十二市町村に移住すれば200万円が支給されるとか謳っているけどさ、金で被災十二市町村の人口回復を考えているじゃあないよ!国も馬鹿なのか?インフラや病院などが整備させていない状況で人を集めても仕方ないだろ。ましては今やコロナの状況で人が来ると思っているのか?200万円が支給されても継続して生活できなくちゃあ仕方ないでしょう。とことん政策に責任を取らない自民党や政治家は次の選挙では、落選させるべきだ!
    特に菅、二階、安部、麻生、西村、加藤、下村、岸田は次の選挙では消えてほしい。時世の読めない政治をする政治家は今の世に必要ない!
    0 0
  282. 282 kat***** 2020-12-13 11:25:23
    皆さん仰るように、「採算が合わない」とはどういう状態なのか説明があってしかるべきです。発電した電気を東京電力が買ってくれなかった?買いたたかれた?維持費が当初見積もりよりはるかに高くなった?思ったほど発電してくれなかった?・・ほかの地域にも計画されている現状、同じことを繰り返さないためにも。
    0 0
  283. 283 big***** 2020-12-13 12:27:26
    撤退については当初の計画が甘かったなどと、
    税金の無駄遣いとの批判が多く出ると予想されるけど、
    ダメだった場合撤退というのは正しい選択だと思う
    批判されるのが怖くてダラダラ継続するのが、
    もっともまずい
    0 0
  284. 284 t***** 2020-12-13 11:32:26
    この程度の事も事前にシミュレーションしてから建設をスタートできないんでしょうか?民間だったら社長がクビのレベルですよ。
    電気料金から得られる利益と、建設と維持費のコスト考えたらそんなに難しい話ではないと思いますが。
    0 0
  285. 285 shu***** 2020-12-13 11:55:26
    長崎で先行実験していたのだから、その評価をして、適切な場所を選んで順次規模拡大していけばよかった。
    それを脱原発にからめたものだから無理に急いで福島沖に作ってしまい機器不良とコスト高で失敗してしまった。
    これで洋上風力発電の展望がしぼんでしまった。

    当時の民主政権の罪は重い。
    0 1
  286. 286 mst***** 2020-12-13 11:51:37
    まあ、設置当初に実証実験と言ってましたから、事件失敗というだけの事ですね。実験だったんですから撤去費用も予算に織り込んでいないと「無計画」と言われてもしょうがないですね。
    民間譲渡先が無いとか... 設置前から分かってましたよね
    0 0
  287. 287 brf***** 2020-12-13 11:20:46
    まぁ。原発も廃止が叫ばれるなかで、脱炭素社会への転換。
    自然エネルギーを利用して発電っていう発想は自然の流れだったでしょしょうね。
    電力需要だって変化するわけで、開発には雇用も生んでるわけだから、
    一概にお粗末っていうお話でもない。

    結果論で批判するのは、だれでもできるお話。
    失敗を恐れて、なにもできなくより、チャレンジ精神をもって政策を推し進めるのもありだとは思うね。
    0 2
  288. 288 shi***** 2020-12-13 11:04:27
    完成したものに対して、採算が望めないって?
    殆ど発電が出来て無いか
    べらぼうに維持費が掛かるか、どちらだと思うのだが

    計画段階っで採算計算ができていなかったのですね。
    (経産省の企画にはよくあることだが)

    設備の施工不良なら、メーカー責任だと思うのだが、
    それともコレも、癒着かなにかの関係なのかな。
    0 0
  289. 289 浩宮 徳仁 2020-12-13 12:45:32
    カーボンニュートラル政策で電気を使ってやろうとするのは無理ではないのか。
    太陽光発電では景観、反射熱の問題 陸上風力発電では 微振動による健康被害、電気は万能ではないことを証明している。
    0 0
  290. 290 zln***** 2020-12-13 12:07:03
    批判するより先に、自然エネルギーは理想論に近いです。
    コスト高になって、やがては使い物になりません。
    資源の乏しい日本は、原発が最高と思っています。
    今回の福島事故でも事故自体で亡くなった方はおりません。
    この事故を教訓に安全性を高めれば良いのです。クルマだって、
    当初は直ぐにエンストでした。日本が原発の安全性をリード
    する国になって欲しいです。やがて来る出あろう富士山大噴火が
    発生して夥しい火山灰が200キロ四方に降り注ぎますけれど
    その火山灰で水力も火力もタービンがダメになります。
    ましてや自然エネルギーは全部ダメ。
    稼働するるのは、今嫌われ者の原発だけです。
    0 2
  291. 291 cag***** 2020-12-13 11:25:30
    脱原発だの脱炭素社会だのを盲目的に叫んでる人達は「採算が取れない」という現実を受け止め得るべき。
    導入した時には歓喜してた人達が大勢いて、導入を後押ししていた側面もある。
    誰だって原発も二酸化炭素の排出も無い方が良いと思っているが、コストがかかると末端価格に反映し、経済や生活に甚大な負担増となるという「覚悟」ないまま理想論だけを唱える人々が結構な割合でいる。
    0 2
  292. 292 yus***** 2020-12-13 10:47:00
    温暖化の大きな影響は人類がもたらしてる化石燃料の使用ではない。
    自然に優しいをアピールしてるかもしれないけど現実的ではないのは小学生でも知ってる時代。
    自然エネルギーよりも素直に石炭や原油を積極的に使って発電すればいい。
    化石燃料がなくなってから次の事を考えればいいだけ。
    しかし少なくとも今の世界的な消費量からしても数万年は持つ。
    0 3
  293. 293 jkl***** 2020-12-13 11:01:46
    何処でも作れば良い話じゃない事なんだろう。
    計画、制作、工事雇用関連で税金を還流したと思うしかない。
    全国民に公平に回らないこの様な税金の還流は結構多い。
    税金はいくらあったら足りると言う物じゃ無さそうだ。
    0 0
  294. 294 sun***** 2020-12-13 11:11:10
    洋上風力発電には不向きな一帯だったのだろう。原発事故をごまかすことを最優先し、考えなしに設置してしまったのが間違いの元である。浮遊式と言うなら、日本海に持っていけないのだろうか。
    0 0
  295. 295 gom***** 2020-12-13 12:01:03
    国費を投じて、行い
    そして民間に売却することで利益を得るつもりで行い、不採算ということがわかり、撤去費用に50億
    初期投資に600億
    国ってなんてお粗末なんだろう。

    採算が合うなら民間が投資してやりますよね。
    再生可能エネルギーを実行している民間企業もあります。
    0 0
  296. 296 abcdefghi jjj 2020-12-13 11:39:26
    まぁ、2兆円も使って無駄になってる高速増殖炉よりは少ないのだが
    もともと、安定した風が吹かない日本では風力は向いてないのは分かってることなのに、シンボル的にやったからこのザマ
    で、強烈な台風がくると風車はあっけなく倒れてしまうし。
    0 0
  297. 297 ebg***** 2020-12-13 12:12:52
    以前、大手商社の部長さんが魚業関係者と補償合意
    新規事業開始の特集を某テレビ局で放映され観た
    大した企画の報道の割りには、風流力見込み違い
    採算取れない撤退する、何故か何が起きているのか非公開、投資したお金は、税金は返らない
    お粗末過ぎる話、ただお金の額が大きい責任の
    所在明確にしてこんな話ニ度と勘弁して
    0 0
  298. 298 Merci. 2020-12-13 12:44:35
    頭の中だけで計算は無理だからな実際設置しないとわからないということは
    よくあることだけど、試作的な設置を試みてからの方が安上がりだったと
    思うのだが、いきなり本番は失敗したときに損失が大きいね。。。
    0 0
  299. 299 vyl***** 2020-12-13 10:58:59
    あり得んやろ️
    原発に移行して原子力の技術力を高め保有はしてないが何時でも作れる
    体制の、確立の推進ですね残念
    既に造るだけの技術は有るので
    後はどうコントロールするか
    複雑な制御の部分かな
    ただ爆発すれば良いと言う事でも無いでしょうからネ
    0 0